ハーモニー・オブ・ザ・シーズ乗船記(48):7日目Vitality Fitness Center|フィットネスセンターを利用する


ハーモニー・オブ・ザ・シーズ(以下、ハーモニー)最終乗船日、7日目にして初めてのフィットネスセンターの利用です(笑)。
朝食のエッグベネディクト2個が相当重く…船内をウロウロするだけでは消化しきれません!

デッキ6前方にあるVitality at sea fitness centerはSpaと同じ入り口です。

関連記事:ハーモニー・オブ・ザ・シーズ乗船記(35):4日目船内スパでトリートメントを受ける<前編>|Vitality at Sea Spa


入り口を入って左に進むとすぐにジムエリアです。ジムエリア入り口にはIN BODYが置いてありましたが、スルーです。計測なんて恐ろしい!



有酸素系のマシンは数が多く、モニターでテレビやYou tubeなどを視聴しながらエクササイズできました。昼間に訪れたせいか人が少なかったです。


筋トレマシンは見たことがないタイプのものもあり種類も豊富でした。


2面鏡張りのスタジオもあり、ヨガマットやプロップもありここでヨガをする人、瞑想をする人、ストレッチをする人がそれぞれ練習していました。


汗拭きタオルの持参は不要!こちらで借りることができ、使用後はボックスに入れればOK!


ジムエリア内に階下への階段があり…


降りていくと…


船内ぐるり一周できるジョギングトラックに出ました!
フィットネスセンターからぼーっとここに出ると大変危険です!本気で走っている人に体当たりされてしまいました(笑)!またジョギングしていて途中から歩きたい人はすぐに隣のウォーキンレーンに入らないと本気ランナーに迷惑をかけてしまいます。


お天気が良かった出港日の船尾付近のジョギングトラック。外の景色を眺めて走ったり歩いたりできる爽快感!
ハーモニーのジョギングトラックは完全に屋外ではなく半屋外なので雨が降っていても走ることができるのが良かったです。

利用した時は横揺れが大きく波が船体に当たり海水がジョギングトラックを水浸しにしていました。走っていても船が揺れているので均衡を保つのがやっと。でも面白い経験でした。

ハーモニーのフィットネスセンターは総じて綺麗だし、使い勝手がいいと思いました。もっと早くくれば良かったです。

Vitality Fitness Center設備概要

・営業時間:6:00am-1:00am
・16歳以上の利用可能、18歳未満は保護者同伴が必要
・各種トレーニングマシーン、フィットネス設備あり
・マシン利用料は無料
・インストラクターが指導する有料プログラムあり

有料プログラム料金

・ヨガ 12ドル
・ブートキャンプ35ドル
・ピラティス12ドル
・TRXサスペンショントレーニング20ドル
・Rydeインドアサイクリング20ドル
・ストレッチ 無料
以上1時間料金、ほぼ毎日行われていて、寄港中の時間帯はプログラムがありませんでした。終日公開中は1日中行われていました。

・パーソナルトレーニング 30分-45ドル、1時間85ドル
・メタボコンサルテーション 45分-85ドル
・インボディを使ったコンサルテーション1時間-85ドル

有料プログラムは事前予約が必要とは記載がありませんでした。ヨガ、ブートキャンプ、ピラティスもいろんなバージョンがあります。船内新聞を要チェックです。

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅



Pocket