月別アーカイブ: 2018年1月

コスタネロマンチカに乗船して「持って行ってよかったモノ」とは

2017年9月に乗船したコスタネオロマンチカ号で「持って行ってよかった!」というものは!?

関連記事:コスタネロマンチカに乗船して「持っていけばよかったモノ」とは

持って行ってよかったモノ

PC・通信機器類

まず、これらがないとおそらく途中下船で福岡から帰京することができませんでした。

関連記事:コスタネオロマンチカ乗船記(25):4日目無料Wi-Fiエリアで情報収集|台風で足止め船内ライフ-1

パソコン、タブレット、スマホなど通信できる機器(wi-fi機能内臓)があったお陰で最新の台風情報や途中下船してからの帰りの航空券の手配などはもちろんですが、日本にいる家族と連絡が取れたのことも役割として大きかったです。

直前に私達夫婦のそれぞれの親達にガラケーからiPhoneに変えさせたことで、iPhone機能の一つである『Face time』で顔を見て話すことができ、iMessageを使ってやりとりがでたことで日本にいる家族達に安心を与えたと思います。

 

脱着簡単スリッポン


主人一押しのメンズスリッポン。スリッポンだと脱着がラクだそうで、ベッドにごろりとなったり、フィットネスでランニングシューズに着替えたりする時に「ラクだぁ」と言ってました。
あまりスポーティーすぎずダークな色合いのものだとドレスコード指定があっても使えそう…というかずっと履いてましたよ!(笑)

 

旅行用収納ポーチ

旅行用収納ポーチは正直不推薦派でした。整理収納アドバイザー的には収納するもの(用具)の形が限定されると収納しづらくその後使わない可能性があるからです。

今回「使ってみようかな」という気になったのは、「このケースのまま客室内クローゼットの引き出しに衣類が入れられたら便利かも?」と思ったからです。
いきなりセットで買う前に、100均のもので試してみたところ使っていいことがありました。

・使ってよかったところ

1.スーツケースの中でものがバラバラにならない
衣類、小物などカテゴリー分けで収納すると便利で見つけやすい。
2.中身がわかりやすい。
メッシュや半透明になっているので、中身の判別が早い。
3.箱状になっているので、細かい衣類などそのままクローゼットや客室内の引き出しに収納できる。
乗船したら荷物整理はささっと済ませたい!クローゼットの備え付けハンガーは有限ですし細かい衣類は必然的に引き出しに入れるしかありません。そのまま入れてしまえば仕切りにもなりますし、何よりラクです。

・使ってみて少し不便なところ

1.収納ポーチの形が固定されている。
これが難点。でも、衣類を入れる入れ方次第で収まる可能性も!
2.大中小と揃えるのにコストがかかる。
セットで安く売ってるし、バラで買う、お試しで使ってみるなら100均一のものでも十分です。


私は300円均一店のセールで一個100円で買ってみました。メッシュがもっと細かいもの、洗濯ネット地でそのまま洗えてしまうタイプなど色々出ているので自分の使いやすいものを揃えておくといいかなと思いました。

十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

 

【news】飛鳥IIクルーズでJALマイルをためる・マイルを使う!|特典多数アスカクラブ


最近まで国内外の飛行機はANA派だったので、JALには無頓着でしたが、飛鳥IIとJALマイレージバンクは2年半前から提携しているようです。(JAL&飛鳥II共同プレスリリース 2014.12.12)

飛鳥II&JALマイル提携内容

飛鳥クルーズでJALマイルを使う

10,000マイル→飛鳥クルーズ商品券5,000円券×2枚(10,000円相当)に交換。
*飛鳥クルーズ商品券は発行日から2年間有効

・利用方法

郵船クルーズ(株)クルーズデスクで申し込みの際の飛鳥クルーズ旅行代金、船内飲食代、買い物代の精算に利用可能

 

飛鳥クルーズでJALマイルをためる

飛鳥クルーズの旅行代金(直販商品)500円につき1マイルが積算。
税を含む金額がマイル積算対象となり500円未満は切り捨てとなります。
*旅行代金のみがマイル積算対象となり、船内での飲食や買い物、オプショナルツアー代金に対してマイルは積算されません。

・マイル反映日

下船後1〜2カ月後にマイルが積算される。

マイルを貯めるにしても、使うにしても郵船クルーズでの直販にしか利用ができない、というのがポイントですね。マイレージポイントも何を交換していいかわからない時があるので、飛鳥IIで使える商品券だったら交換したいと思います。

飛鳥IIサイト:JALマイレージキャンペーン
JALサイト:飛鳥クルーズ特典

アスカクラブ会員特典・入会方法

飛鳥IIに乗船すると入会資格が得られるアスカクラブ(ASUKA CLUB)は、メンバーになると様々な特典が受けられます。

アスカクラブ4つの特典

1.乗船泊数に応じて次回クルーズ(チャータークルーズ除く)に利用できる優待割引券の発行。
2.飛鳥クラブが主催する各種パーティー、懇親会への案内。
3.アスカクラブの季刊誌「飛鳥」が発送される。
4.各種クルーズの案内、クリスタル・シンフォニー、クリスタルセレニティの最新情報を得られる。

アスカクラブの次回クルーズ優待割引券は、旅行会社で飛鳥IIのクルーズを申し込んだ時でも使えました!
(参考)飛鳥II 1泊クルーズ乗船 3,000円
〃   2泊クルーズ乗船    5,000円
〃     3〜6泊クルーズ乗船 15,000円
〃   7泊以上クルーズ乗船  25,000円

アスカクラブ会員特典として割引価格のクルーズのお知らせが届いたりします。その割引価格と優待割引券を併用して利用したこともあるので、入会しておくとお得だと思います。
また、毎年年末には飛鳥IIのカレンダーも送付してくれます!

飛鳥II年間スケジュール

アスカクラブ入会方法

入会申込書に必要事項を記載して、船内デッキ5のレセプションへ持参またはアスカクラブ事務局へ郵送、FAXで送ることもできます。年会費は無料です。

飛鳥IIサイト:アスカクラブ

一昨日「オセアニアグランドクルーズ」に出港した飛鳥II。
寒い日本から離れ39日間の南国クルーズ…なんとも羨ましいです。
飛鳥IIは今どこに?飛鳥IIの現在位置はコチラから!
オセアニアグランドクルーズの旅行代金で何マイルがたまるのでしょうか…(笑)。

 

十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

【緊急news】コスタネオロマンチカ×クルーズプラネットコラボレーションクルーズ

クルーズ専門旅行会社クルーズプラネットは、コスタクルーズ70周年、クルーズプラネット20周年の特別企画として「感謝のコラボレーションクルーズ」を発表した。

「感謝のコラボレーションクルーズ」3特典

特典1:海側客室にアップグレード

内側クラシック→海側クラシック
内側プレミアム→海側プレミアム
内側客室の予約で海側へのアップグレード

 

特典2:全国各地送迎往復0円

全国各地⇔東京駅・羽田空港
全国各地⇔新神戸駅・神戸空港
地方からでも発着港へ出やすい!(一部地域を除く)

 

特典3:専用パーティーへ招待

船内ではクルーズプラネットで申込者専用『20周年記念プライベートカクテルパーティー』への招待つき。
同社からの申込者との交流、大抽選会やダンスパーティーなどの催しあり。

 

感謝のコラボレーションクルーズの概要

・対象クルーズ :太平洋周遊1Weekクルーズ 釜山コース7泊8日
・対象出発日 :2018年4月21日(東京発着)、4月22日(神戸発着)のみ
・対象申込期間:2018年2月28日(水) 10:00~17:00
・予約対象 :クルーズプラネットで上記対象クルーズ申込者

 

申込注意事項

1.対象出発日は2018年4月21日、4月22日のみです。1部屋にて最大2名様までの利用が可能。
2.対象期間は2月28日(水)クルーズプラネット営業時間内の予約に限る。
3.対象客室は内側クラシック~海側バルコニープレミアムです。
4.早期割引のみ併用可能。その他割引・特典・キャンペーンは併用不可。
5.特典の送迎エリア・諸条件などはコチラで確認または問い合わせ。
6.特典は予告なく終了する場合がある。

 

クルーズ日程表

*東京発着(1)~(8)、神戸発着(2)~(9)
(1)東京港(16:00出発)
(2)神戸 (14:30/22:00)
(3)終日クルーズ
(4)釜山 (10:00/18:00)
(5)佐世保(7:00/16:00)
(6)終日クルーズ
(7)新宮 (8:00/16:00)
(8)東京港(8:00/15:00)
(9)神戸(14:30到着)
コース他詳細

コスタネオロマンチカシップデータ

船籍 :イタリア
全長 :220.6m
全幅 :30.8m
総トン数 :57,150トン
航海速力 :18.5ノット
乗客定員 :1,800名(最大)
乗組員数 :622名
客室数 :789室
就航年月日:1993年就航(2012年改装)

(以上引用:SankeiBiz 2018.1.25)

出発日限定!申込日が限定!というコスタネオロマンチカの太平洋1week周遊クルーズです。
出発日が4月後半ということで季節も良いと思われますので、海側客室で海を眺めながらのクルーズは心地良さそうですね。


(画像は海側プレミアムです。)

関連記事:コスタネオロマンチカ乗船記(3):客室・船室-1<海側プレミアム>の様子|ベッド・テレビ・金庫・トイレなど

関連記事:コスタネオロマンチカ乗船記(4):客室・船室-2<海側プレミアム>の様子|シャワーブース・クローゼットほか

4月以降のクルーズなので、新しく導入されるドリンクパッケージも全日分含まれているとクルーズプラネットのサイトに記載されていました。

実質内側客室の料金で海側客室を利用できるこのクルーズはいくらお得なのでしょうか?

内側客室と海側客室の料金比較

同日出発・同コースでの早割料金で比較です。
・内側クラシック126,800円→海側クラシック134,800円
 料金差額8,000円
・内側プレミアム131,800円→海側プレミアム144,800円
 料金差額13,000円

客室のグレードアップによる差額は8,000円〜13,000円ということですがそれ以外にも特典として「往復送迎代金0円プラン」があるので新幹線代、飛行機代分がお得となることになりますね。往復の交通費を負担してくれるサービスはクルーズ乗船への大きなサービスとなりそうです。

港湾税22,800円/人、船内チップ94.5USドル/人は通常通りかかります。

十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

【news】クルーズ船での訪日旅行者30%増|博多港-外国船寄港回数最多

訪日クルーズ旅客2020年に500万人

”2017年中にクルーズ船で入国した訪日外国人旅客数は、前年比約30%増の約253万人と国土交通省より発表された。
外国船社の日本の港湾への寄港回数は、前年より517回数多い2014回、外国と日本船社の寄港回数を合算すると前年より748回多い2765回となりいずれも過去最高となった。”
(引用<以下同様>:トラベルボイス2018.1.25)

国土交通省が発表した2016年3月の「観光ビジョン」の中で「訪日クルーズ旅客を2020年に500万人」の目標値の半数を超えたことになる。

”寄港地に多数の観光客が訪問することで、ショッピングや食事などの消費が発生し、外国人観光客との交流の発展が見込まれる。一度に多数の観光客を運ぶクルーズ船は地方創生に大きく貢献できると分析している。”

寄港回数最多は4年連続博多港

外国船社の寄港回数が最も多かった港湾は博多港、ついで2位は長崎港、3位は那覇港という順番。
横浜港は圏外だったのは、やはり大型船が入港できないからであろうか?上位の港湾をみるとクルーズ船による外国人訪日客の多くを占めるのは中国、韓国、香港などではないかと推測される。

訪日外国人トップ国の訪日動向

中国

“2017年5月にビザ発給要件が緩和され個人旅行の需要が拡大。クルーズ船寄港数などの増加傾向にある。急速な個人需要の高まりに対応すべく、テーマ生のある旅行の訴求、OTA(オンライン旅行会社)との連携やインフルエンサーを介した情報提供などの積極化をはかりリピーター確保につながった。”

台湾

“台湾では悪天候による航空便やクルーズの欠航といったマイナス要因他が発生したが、継続的なプロモーション効果やチャーター便の就航・増便・クルーズ船機構数の増加などで訪日人数も増えた。”
(引用<画像共>:トラベルボイス2018.1.23)

今までクルーズ船に乗船した中で欧米人の乗客よりもアジア系の乗客が圧倒的に多い印象でした。日本発着のクルーズで旅している外国人旅客は「効率的に日本観光ができる」という理由でフライ&クルーズの人気も高いようです。

関連記事:日本へのフライ&クルーズで海外からのクルーズ乗客が急増!

十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

MSCスプレンディダ船内見学会&クルーズ説明会|2018年横浜・金沢


前回放送のテレビ番組『世界の船旅』で紹介されていたMSCスプレンディダ。カジュアル船ながら船内の内装がとても落ち着いていてゴージャスな雰囲気でした。
スワロフスキーをが敷き詰められた階段が有名なクルーズ船です。

2018年は日本発着のチャータークルーズ他の運行の予定もあり多く各港で目にする機会があるかと思います。
「運航予定があれば停泊中に船内見学会があるのではないか?」と思い探してみるとやはり見学会&説明会の予定がありました。

2018年MSCスプレンディダ船内見学会

◉横浜・大黒ふ頭
 5月 6日(日)
 8月 2日(木)
11月8日(木)
13:00集合 13:30乗船~15:30終了
◉金沢港 
 5月 9日(水)
13:00集合 13:30乗船~15:30終了
【共通見学事項】
参加費:1,500円/人
内容:船内見学およびクルーズ説明会(ドリンク付き)
申込締切: 各開催日の30日前
当日の持ち物:有効なパスポート

・状況により、申込締切が早まる場合もあり。
・申し込み時に有効なパスポートを持っていること。
(パスポート以外の証明書は認められません)
・船内は、グループごとに歩いてのご見学となり車椅子利用の方、小学生以下の連れの方は事前問合せが必要。

申し込み&問い合わせ:クルーズネットワーク

世界一周クルーズももちろん憧れはありますが、「今は多くのクルーズ船に乗船して見たい」というのがホンネです。

クルーズ船の船内見学会は効率的に船内を見ることができるので、機会があれば参加しています。
また、次回以降に乗船する下調べとしても有効だと思うので気になるクルーズ船の船内見学会情報は拾うようにしています。

横浜での見学は大黒ふ頭となっていて、大黒ふ頭は普段許可なしに一般の人が入ることが難しいのでこうした見学会がないと行けないところでもあります。
最近大型クルーズ船は大黒ふ頭に停泊することが多く、大黒ふ頭に停泊している様子は大さん橋から全く見ることができず、また公開することも少ないのが残念です。

MSCスプレンディダ・シップデータ

就航年:2009年
船籍:パナマ
総トン数:137,936トン
デッキ:18層
乗客定員:3,247人
乗組員数:1,370人

MSCクルーズ2020年ワールドクルーズ

MSCマニフェカでの117日間の世界一周クルーズが決定!
(画像・情報引用:MSCクルーズ
食事時の飲み物がクルーズ料金に込み!ランドリーパッケージもあるようです。最安料金:14,339ドル〜

 

十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

サン・プリンセス世界一周クルーズ説明会4-客室内喫煙|wi-fi料金|説明会感想


先日JTBクルーズが主催する昨日販売開始の『JTBクルーズ2019年サン・プリンセス世界一周チャータークルーズ』の説明会に参加しました。

サン・プリンセス船内施設

客室内一部喫煙可能

2017年12月現在、オープンデッキ(灰皿のある場所)のみ喫煙可能です。客室とバルコニーを含み船内は禁煙となっていますが、電子タバコは客室内は喫煙が可能。バルコニーでは不可。というお話でした。規則に違反した場合は、違反1回につき250ドルの罰金が課さられます。

船内Wi-Fi料金100分69ドル〜

600分199ドル、425分169ドル、250分129ドルなどのパッケージ売りもあれば、1分0.79ドルと分単位でも購入できるようですが、手数料が3.95ドルかかるようです。
まだまだ通信料もう少し安くなるといいですよね。手数料も高いです。

ジャグジーを大浴場代わりに

残念ながら、サン・プリンセスには大浴場はありませんが、プールサイドのジャグジーの温度が高めに設定されているので、水着は着用ですが大浴場がわりになるのではないかとは思います。

ロータス・スパ内サウナ無料

<スパ・美容院のロータス・スパの一部のメニュー>
・メンズカット25ドル
・メンズ・シェービング(55分間)95ドル
・ヘアアップスタイリング55ドル など
*利用の際はチップ代15%別途加算されます。
*更衣室内のサウナは無料で使える

サン・プリンセス世界一周クルーズ説明会感想

参加者ほぼ全員クルーズ経験者、半数近くがプリンセスクルーズの経験者、そして1割弱の方が世界一周クルーズ経験者(!)ということでした。

この世界一周クルーズの推しポイントはJTBさんによると
1.世界一周クルーズの王道中の王道クルーズコース!
 ニッチはコースはあえて排除!
2.コスパ最高の旅!
3.なるべく多くの方に申し込みの機会を作りたい!
ということは何度もお話の中に出てきました。

その他、私たちがクルーズで気になる
・どれだけの金額になるのか?
・船内での服装やドレスコードは?
・食事は?
・取り消し料はいつからかかるのか? などの
説明がしっかりあって、だいたい知りたいことは2時間弱の中で知れたという説明会の満足度は高いものがありました。

世界一周クルーズはこの先いつ行けるかわかりません。
時間やお金、健康などとクルーズのタイミングが合うかどうかもわかりません。
今回のクルーズには参加できませんが、説明会に出たことにより世界一周クルーズのイメージだけでもつかむことができてよかったです。

まだまだ社会人として第一線で仕事をしている環境なので主に時間が取れないことが大きいですが、私個人的には短期間でも多種類のクルーズ船に乗って乗って乗って…その先に世界一周クルーズかな?というのが今の心境です。

説明会に出るとパンフレットやクルーズガイド以外のクルーズに関することがたくさん知れるので大変参考になります。また参加したいと思います。


十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

サン・プリンセス世界一周クルーズ説明会3フォーマルナイトの回数|食事

JTBクルーズが主催する1月18日から発売された『JTBクルーズ2019年サン・プリンセス世界一周チャータークルーズ』の説明会に参加したそのレポート第3弾です。

世界一周クルーズのドレスコード


フォーマルナイトの回数は?

98日間に及ぶロングクルーズ中、フォーマル指定のドレスコードの日は7回だということで、1ケ月に2〜3回だけとは意外にも少ないと思いました。「フォーマルナイト以外は楽な格好で」ということなので、プレミアム船にしてはドレスコードに関してはかなりハードルが低いように思います。
ランドリールームがあるので、洗濯も自由にできるのも安心です。

日中の服装は、男性はポロシャツ・ズボン(ジーンズやショートパンツ)、女性はブラウス・Tシャツ・スカート・パンツなど動きやすいカジュアルな服装で大丈夫そうです。(クルーズアンサーズブックより)

充実した客室内スペース

サン・プリンセスの客室は、クローゼット、荷物の収納ラック、ドレッサーの引き出し、テレビ横のテーブルとラック、ベッドボード脇の収納引き出しとし客室内の備え付けの収納も多いとのことです。

また今回のクルーズでは、これらの既存の収納スペースの他にベッド下に収納できるプラスティック収納BOXを1部屋に1つ設置する予定だそうです!
しかも、そのケースはもらえるようで、「お土産などを入れてもらって帰着港から発送することも可能です。」という説明でした。日本の旅行会社ならではきめ細やかなサービスだと思いました!

荷物は段ボール箱でもOK

船内に持ち込む荷物はスーツケースでなくてもOKとのこと。
自宅から船内客室までの宅配サービスを予定していて「段ボール箱でもいいですよ」とのことです。また個数制限はありません。

料金例)関東〜横浜港・片道料金 2,500円/個(20kg以下)

サン・プリンセス世界一周クルーズその他の特長は?

食事

・指定食事時間のチェンジ

夕食のメインダイニングは指定された時間にレストランに入るという2部制(17:30-, 19:45-)ですが、クルーズの半ばあたりで1回目の人は2回目へ、2回目の人は1回目というように指定時間帯を変えて公平になるようにするようです。

・デザートやアフタヌーンティの充実

プリンセスクルーズはかつてイギリスの会社の傘下にあったのでアフタヌーンティーのスィーツは好評です。特にスコーンはクルーズライターの上田寿美子も推していましたし、ダイヤモンド・プリンセスに乗船した時、私はサクサク熱々のスコーンを毎日食べていました。

・海寿司に居酒屋メニュー

有料レストランの『海』に居酒屋メニューも登場!ボトルキープのサービスもあるということです。

・客室の水は飲料可能!

長いクルーズでの飲料水問題は重要ですね。
サン・プリンセスでは客室の水が飲料用として利用できるということです。これはクルーズ船では珍しい!客室内にあるミネラルウォーターは約3ドル(料金は変動する可能性あり)です。

・日本の調味料の種類を増加予定

今回のクルーズでは、ショウガ、ポン酢、ワサビなど日本の調味料も増やしていく予定だそうです。それらがあるとブッフェレストランの食事にも味に変化が出そうですね。

・”シェア・バイ・カーティス・ストーン”レストラン

”数多くの料理番組に出演し、様々な受賞歴のあるオーストラリア出身のシェフ「カーティス・ストーン」がプリンセス・クルーズのためにプロデュースしたレストラン”(アンサーズブックより引用)が2016年4月に新スペシャリティレストランとしてサン・プリンセス号にオープンとなったばかりです。
「シェア」の名の通り大皿料理を取り分けるスタイルのレストランのようです。家族やお友達とテーブルを囲むのが楽しいレストラン。内装もおしゃれです。

参考:プリンセス・クルーズ「シェア・バイ・カーティス・ストーン」をオープン

メインコースから、ピザ、ハンバーガー、ブッフェ、スペシャリティレストランなどどれも「美味しい」と好評のプリンセスクルーズの食事。「アメリカの船だけあってステーキを焼かせたら美味しいですよ!」というJTBの方のお話に「スターリング・ステーキハウスでステーキを食べておけばよかった!」と悔やむことしきり…でした。
プールサイドでのBBQなどもあるそうです。

関連記事:即完売!?サン・プリンセス2019年世界一周チャータークルーズ説明会に参加(2)|クルーズ費用の総額は?|諸費用は?



十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

サン・プリンセス世界一周クルーズ説明会2費用の総額|諸費用

サン・プリンセスで行く世界一周クルーズは諸費用も含めてどのくらいかかるのでしょうか?

先日JTBクルーズが主催する昨日販売開始の『JTBクルーズ2019年サン・プリンセス世界一周チャータークルーズ』の説明会に参加しました。


関連記事:販売開始!サン・プリンセス2019年世界一周チャータークルーズ説明会に参加(1)|申し込み状況は?|何故サン・プリンセスなのか?

気になる世界一周のクルーズ料金についても詳しく説明がありました。ここが一番きになるところ!総額いくらぐらいになるのでしょうか?

最安値内側客室での総額

自分達(40代夫婦)が行くとして
内側客室(2名1室一人料金)    1,880,000円
港湾税               120,000円
船内チップ(海側バルコニー以下)           158,000円*
小計(乗船するだけでかかる)                   2,158,000円
海外旅行保険料(下記参照)          71,590円
船内飲酒代(ビール2杯毎日)      117,600円*
寄港地エクスカーション全部参加(下記参照)  300,000円*
試算合計            2,647,190円
*印=船内決済分

…2人で約530万円くらいでしょうか。
諸々かかって700万円位を見積もると、世界一周クルーズ金額としては高すぎるとは思いませんが諸費用を合わせると高額にはなってきますね。

諸費用1:海外旅行保険の加入

最低でも188万円のクルーズ代金です。
海外旅行保険に加入して旅先の健康や事故から身を守ることはもちろんですが…旅行のキャンセルになる場合に備えてクルーズ旅行取消用補償特約にも加入しないと、ですよね。

説明会で頂いた海外旅行保険のご案内(ジェイアイ損害火災保険)では保険期間が3ヶ月超4ヶ月までの保険料契約プランを見ると

69歳以下(障害・疾病死亡:1,000万円他)71,590円
70-74歳まで (障害死亡1,000万円・疾病死亡500万円他)138,740円
75歳以上(障害死亡500万円・疾病死亡なし他)133,320円

当然ですが年齢が上がるほど保険料も高くなっていますが、この保険料の金額の高さに驚きです。(取消費用特約は含まれていません)69歳と70歳の1歳の違いで約倍違います。

エクスカーション代(オプショナルツアー)

JTBの説明によると、寄港地での各エクスカーション代はおよそ
半日観光:50-70ドル/人
全日観光:100-150ドル/人 の予定で全日参加しても
およそ一人30万円くらいではないか?という話に基づき試算に入れました。

お酒を飲む人は酒代も試算に

船内でのアルコール類やスペシャリティドリンクは優良です。ビールは1杯600円前後とのことでしたが、毎日2杯飲んだとすると軽く10万円超です!船内には水やコーヒー、紅茶などのフリードリンクがあるので飲まない人は飲料にお金がかからないですね。

早期全額支払割引を利用は40万円引

サン・プリンセスで行く世界一周クルーズの最安値(内側・2名1室の1名の料金)は早期全額支払割引を利用すると1,880,000円で正規料金だと2,280,000円となります。
ちなみに一番人気の部屋はバルコニーCだそうです。我が家だったらおそらくバルコニーBかCだと思います。


出発の約1年前に全額を支払うと40万円引きになる計算で、他の部屋の料金も一律40万円引きとなっています。そのほかに第二弾早期割引も設けられています。

早期全額割引適用支払い期限

・早期全額割引適用の支払い締切日→
2018年5月31日(木)まで/40万円の割引
・第二弾早期割引適用の支払い締切日→
2018年9月30日(日)まで/20万円の割引
*2018年10月1日以降の支払いになると定額料金となります。

取り消し料が発生する日

取り消し料(キャンセル料)が発生されるこの辺り前後で、クルーズのキャンセルが出るのでは?ということで、つまりこの時期までは逆に動かないであろうということでした。
*取り消し料が発生する日は発着港ごとに違います。
2018年11月11日(横浜) 12日(名古屋) 13日(神戸)

乗船者対象説明会・オプショナルツアー(エクスカーション)の
申し込みは今秋に行われる

出発の約半年前に当たる2018年10月頃に申込者対象の出発説明会があり、クルーズアンサーブック最終版と寄港地ツアーガイドの冊子が配布され、10月中旬以降からオプショナルツアーの申し込みが開始されるそうです。

エキスカーションの申し込みもかなり前から始まるとクルーズ中の計画も前々から楽しそうです。何れにしても、羨ましい〜!行きたい!気持ちでいっぱいです(笑)。

十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅