ハーモニー・オブ・ザ・シーズ乗船記(30):4日目朝食ジョニー・ロケッツ|ジャマイカ・ファルマス到着

ハーモニー・オブ・ザ・シーズ(以下、ハーモニー)乗船4日目。ハーモニーでのクルーズも半分過ぎました。

乗船4日目の夜明け


月明かりが眩しいくらいの夜の海。夜の海も本当に綺麗です。


4日目の夜明け。空が明るくなってくると一気に明けてきます。この日の寄港地はジャマイカ・ファルマス。乗船4日目にしてようやく下船、初寄港です。今日は暑くなりそうです!



ファルマスへの入港は10:00の予定なので、4日目の朝食はデッキ6ボードウォークにある『ジョニー・ロケッツ』に食べに行くことにしました。ボードウォークについてはまた後で。

ジョニー・ロケッツ


ジョニーロケッツ(Johnny Rockets)は’50年代風の本格的ハンバーガーショップ。こちらの写真は店外の席です。
お店を背中にして写したのでテーブルの向こうに見えているのは別のお店(メキシカン料理:サボール・タケリア)です。


ジョニーロケッツのお店は、キャプテン↑が写っている向こう側!
店内はアメリカドラマに出てくるようなダイナー風。

ジョニーロケッツの朝食メニュー


ジョニーロケッツはスペシャリティレストランですが、朝食はカバーチャージなし!ですが、全時間帯飲み物は有料です。

メニュー上のBreakfast Specialitiesというのが朝食セットメニューで、「コレ!」と指差しで済むかと思いきや「卵の焼き具合」やら「トーストなのかイングリッシュマフィンなのか」というパンの種類とか「オムレツの具は何を入れるのか?」だとかを聞かれました。以外と面倒臭い。

主人がメニュー選びに迷っていて「ちょっと待って」と英語で言うと注文取りのスタッフは一回店内に入りすぐにまた戻ってきました。
それを2回繰り返し…本当に「ちょっとしか待たないのか」と笑えました。「まだメニュー(どれにするか)が決まってない」と英語ではっきり言うと今度はこちらから呼ばないと放置され…わかりやすい(笑)。


主人が迷いに迷って選んだメニュー”Breackfast Sandwich”はこちら!「なんだかわからなかったけれど結構美味しかった」と結果的に大変満足した様子!


私が選んだ”Omelette”はイングリッシュマフィンを選んだのに、ない!(笑)。スタッフを呼ぼうかと思いましたが、こう見えて結構なボリューム!特にポテトがヘビーだったのでこれで済ませることにしました。食事の味的には毎日では飽きるかも…というのが感想ですがたまにはいいかな!ファストフードの朝食メニューのようなボリュームですね。


食事が終わる頃には、ファルマス港に近づいてきていました。このクルーズ旅で初めてタグボートをみましたよ〜。



ジャマイカ・ファルマスはどんなところでしょうか?

クルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

>>フライ&クルーズ—–クラブツーリズム<<

Pocket