ハーモニー・オブ・ザ・シーズ乗船記(26):3日目ランチ|ピザレストラン・ソレントス|ドリンクパッケージ

ハーモニー・オブ・ザ・シーズ(以下、ハーモニー)に乗船し初めての寄港地、ハイチ・ラバディを抜港したその日は当然のことながら「終日航海日」となった。

「えぇ〜抜港になっちゃったぁぁ (><) 」などと嘆いているのは私達くらいか?というほど、船内は寄港しようが、航行しようが「構わない」的な空気が流れて、いつもの”ハーモニー”の船内だった。




水着に着替えて、とりあえず(?)1日1回は行くセントラルパークへ。セントラルパークのガーデナーはいつも3人組で植栽の手入れをしていました。なんだか楽しそうに作業している後ろ姿が印象的でした。

さて、今日のお昼は何を食べようか?船内をブラブラしながらどこに入るかを決めようと思いました。

デッキ5:ロイヤル・プロムナード


ハーモニーの中心フロア、デッキ5には『ロイヤル・プロムナード』にはゲストリレーションズ(受付)、カフェ、バー、ショップ、エクスカーションのエリアなどがありいつも人で賑わっていました。

ドリンクパッケージの販売

乗船初日、2日目の船内新聞にドリンクパッケージ販売のお知らせが記載されていましたが、3日目以降は記載なしだったので、購入する場合は早めに方がいいのかもしれません。


↑上の写真のあるタンブラーはソーダ(コーラとか)系のパッケージ専用でかなりの人数の人が持ち歩いていました。ミネラルウォーターよりも断然持っている人が多かったです。
肝心の各ドリンクパッケージの値段は、申し込みする人が多すぎて販売カウンターへ近づくこともできず、分からずじまいでした…。
船内新聞にも販売のお知らせはありましたが、値段については記載されていませんでした。

3日目ランチ:ソレントス


この日のランチはピザにすることにしました。ロイヤル・プロムナードに面している『ソレントス』というピザとパイのレストランでは、無料で食べることができます。ソレントスは11:00から深夜3:00までオープンしています。


店内はオールドファッションな雰囲気で、外から見た印象とはまた違った趣機です。

ピザの味はいかに?


ピザは4種類くらいあり、指差しでOK。アメリカの船なのでピザ、とても期待していましたが…生地が硬くちょっと冷めていたので残念でした。温かければイケていたかもしれません。
ピザの好みとしては今のところダイヤモンド・プリンセス、コスタネオロマンチカ の方が断然美味しいです。

このコーラマシンは専用マグで


さて、これは何のマシーンかというと、コカコーラのドリンクマシーンです。同じものがブッフェレストランのウィンジャマーカフェにも数台設置してありました。

ここ、ソレントスは無料で食べられるピザレストラン、ということで勝手に「ドリンクも無料」と思い込んでしまい…


ブラブラついでにショップで購入したステンレスマグにコーラを入れようと思い主人に頼んだところ、何だかこのドリンクマシーンのまで右往左往してなかなか戻ってきません。
そのうち並んでいた他の乗船客に何やら話しかけれており、スゴスゴと席に戻ってきた主人は「このマグカップじゃコーラが注がれないよ!」とご立腹。
そうなんです、あのドリンクパッケージで売っていたソーダパッケージ専用のプラスチックタンブラーでないとコーラが一滴も落ちてこない仕組みになっているようなのです!

他の乗客の人が「そのタンブラーじゃダメじゃないの?」(英語)と教えてくれたというのです。笑・笑・笑 店内には無料のお水もあります〜。

>>添乗員同行のフライ&クルーズのツアー>>クラブツーリズム

クルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

Pocket