ダイヤモンド・プリンセス乗船記(24):4日目広島-2|あなごめしうえの|宮島|厳島神社

【2017年美しい日本風景と釜山クルーズ8日間|横浜発着|寄港地:高知・広島・釜山・長崎】

4日目ランチ:あなごめし うえの

IMG_2854

宮島口についてすぐに広島・宮島駅すぐの『あなごめし うえの』へ直行しました。この日の早めのランチのためです。すでに開店を待つ人でいっぱい!


IMG_2855

店内で待つこと30分で呼ばれようやく席につくことができました。


IMG_4918

あなごの白焼きとビールで丼の登場を待ちます。外側はカリッとして中はふっくらして、あっさりして!お塩やワサビで食べる美味しい白焼き!

IMG_4921

待つことしばし…あなご丼の登場!丼は小さい盛りもあり、私はそちらにしましたが、決して少なめの量でなく普通盛りかな。

タレの甘さもちょうどよく美味しかったです。美味しさをもっと食べながら分かち合いたかったのですが、テーブル席が相席だったこともありひたすら二人でモリモリ食べていました。

うえのさんのあなごめしは、明治30年に開通した宮嶋(当時は嶋)駅の駅弁が始まりとのこと。当時は宮島近海で穴子が沢山獲れていたので地元の名物料理にあなご丼があったということです。

どうりで、お持ち帰りに売られていたお弁当は包みは昔懐かしい駅弁のようだと思った!今度来た時はお弁当を買って宮島で食べてもいいかも!と思いました。

 

JR宮島フェリーで宮島を目指す


IMG_4926


IMG_2858

宮島口からJR宮島フェリーで宮島フェリーターミナルへ!


IMG_4933

小さい船です…がバイクなども積めるのでしょうか?ライダーの方が沢山いらっしゃいました。


IMG_4946

厳島神社も見えます!船なのにJR…片道180円!9:00-15:00前後までは大鳥居便といって厳島神社の大鳥居に接近して運行する便があるようです。
私たちが乗船した便も多分そうですが
鳥居側に座ってなかったので見えませんでした。その代わり、遠くにダイヤモンド・プリンセスが停まっているのを見ることができました。


IMG_4972

改札を出ると鹿が自由奔放に散策していました。コンビニ袋が風にカサカサ揺れて音が出ると、エサをおねだりとばかりに接近してきます。

鹿を愛でながら厳島神社へ歩いて行くと


IMG_2864

大鳥居をくぐる櫓櫂舟に乗れるようです!満潮だけの運行!この『だけ』という限定の言葉に誘われて乗ってみることに。

IMG_2865

直前に舟が出航していきました。本日2回目のフネ(舟)でございます!

IMG_4995

「笠かぶってください」と言われ、嬉々として頭に乗せて気分ノリノリ。実際、ものすごく暑くて日除けは必須でした。


IMG_5001

漕ぎ始めは遠く感じられて、これで往復20分で行けるの?とか思っていましたが


IMG_5032


IMG_5040

あっという間に距離を詰め、もう鳥居の下に!先ほど乗ってきたJRの船が通るとその波で揺れるし流されるし!小さい舟ゆえの楽しさ!


IMG_5045

くぐる前に舟は止まり、船頭さんの号令で舟の上でお参り!そして、船頭さんから「厳島神社さんから言われていますので…」とおもむろにお賽銭箱が出てきて…お賽銭を入れました!


IMG_5051

鳥居の海側と神社側の”いつくしまじんじゃ”の漢字が違うのは広く知られたことではないでしょうか。
それにしても、今朝大型船で目覚めて、数時間後にもう2隻の船に乗っているなんて信じられません。


IMG_5136

厳島神社・表参道

このスポットで写真を撮っている人が多くて順番待ちしていました。後方に鳥居がバッチリ入りますものね。松と鳥居がいい感じですね。いよいよ中に入っていきます。


IMG_5156

ここにいた時にお昼過ぎ位だったと思いますが、徐々に海水が引き始めてきています。

IMG_5188


IMG_5200

神に斎く(いつく=仕える)島との語源説もある厳島神社はユネスコの世界文化遺産です。

何と言っても、潮の満ち引きで姿を変え海に浮かぶような姿は何とも神秘的です。こうしていると、ここまでクルーズ船で来たということを忘れてしまいそうです。

改めてお参りさせていただき、この後は表参道を散策といきましょう…と歩き出したらいつのまにか小路へと入って行ってしまいました。

表参道商店街も活気があって素晴らしく、また小路もなかなか風情があってよかったです。


IMG_5245

もみじ饅頭を食べ比べ

表参道商店街他小路でもあちこちでもみじ饅頭が売られています。
バラで買って、その場で食べるスペースのあるお店があるので是非珍しいもみじ饅頭を試してみたいと思い食べてみたのが…


IMG_5246

塩バターもみじ饅頭です、珍しくないですか?しかも中に餡は入っていません。ふわふわ生地がほんのり甘くてほんのり塩味がする!
軽い味わいでとても気に入りました。沢山買って帰ればよかった!


IMG_5247

こちらは揚げもみじ饅頭!他のもみじ饅頭が
一つ100円前後なら、こちらは180円でした。もみじ饅頭を揚げてある…衣はサクサクで中はふわ!


IMG_5251

この後本日3隻目のフネ?に乗ることに!

IMG_5258

「え?これですか?!」予定外に3隻目に乗ることになりました。
この日3隻目、こちらに乗って何処に?

Pocket