ダイヤモンド・プリンセス乗船記(33):6日目夕食|フォーマルナイト|ガラディナー

【2017年美しい日本風景と釜山クルーズ8日間|横浜発着|寄港地:高知・広島・釜山・長崎】

IMG_6115

6日目ディナー

長崎港を後にしたこの日の夜は2回目のフォーマルナイトです。
今日のディナーは、いつものテーブル、時間です。

2017-05-04-13-28-42
2017-05-04-13-28-47
この日はいつものビールの他に赤ワインをグラスで注文してみました。

IMG_6050
ハウスワインっぽい?ライトなワインでした。個人的にもっと渋い方が好き、だけれどもメニューを見ただけだとわかりません。

IMG_6046
主人の前菜、ブルゴーニュ風エスカルゴ。同じテーブルで女性も美味しいと絶賛していました。本当に美味しそうな香りが漂ってきましたが、私は食わず嫌いです。

IMG_6047
私の前菜はベルギーエンダイブ、ボストンレタスとトマトのサラダ。名前はスゴイですが、普通ののグリーンサラダでした。

IMG_6049
主人のローストトマトのクリームスープ。私はスープ類を食事の間に摂るのが苦手なのでパスです。

IMG_6051
エビ大好物の私のロブスターテールと大海老の網焼き。レモンバターソースは控えめでシンプルなグリル。

IMG_6052
主人の農場で飼育されたキジのロースト。今回全然お互いに料理をシェアしなかったのでどんなお味かはわかりません。皮がパリパリで身が締まったキジのようでした。

IMG_6054
またもや主人の仔羊肉のラビオリ、ポルチーニソース。こちらは隣にいてもポルチーニの香りがすごくよく香って美味しそうでした。これは赤ワインが進みそう。

IMG_6058
IMG_6059
こちらも主人のデザート。チョコレートピスタチオドームというスィーツ。私はアフタヌーンティーがまだ消化しきれず、お腹いっぱいの状態。この夜はかなり少なめでした。

この日を入れて、ダイヤモンド・プリンセスでのディナーはラスト2回でした。テーブルの方達とも打ち解けて、寄港地での話、船内の話で話が盛り上がってきたのに、もうそれも明日で終わってしまうとなるとちょっと寂しくなりました。

Pocket