ダイヤモンド・プリンセス乗船記(4):リドデッキのレストラン&プール

【2017年ダイヤモンド・プリンセス寄港地:高知・広島・釜山・長崎|ホライゾンコート・プールの様子】

出航前に船内で食事が可能

チェックイン後、自分たちの部屋に入り荷物を置いた後に14階後方にあるホライゾンコートへ直行し昼食を食べることにしました。まだ船が動き出していませんが、(一部の)船内レストランで食事が取れるとあって、既に満席状態!賑わっていました。

IMG_4020
ホライゾンコートはビュッフェスタイルのカジュアルレストラン。
早朝から、朝食、昼食、お茶の時間、ディナーとビュッフェスタイルで食事ができます。
出航のこの日は11:30からランチメニューで食事が可能でした。

 

ホライゾンコートで初食事

ダイヤモンド・プリンセスでの初めての食事は
IMG_2537
ダイヤモンド・プリンセスでの初めての食事は、サンドイッチ、ポテト、温野菜等軽食を盛ってみました。
ハーフサイズのサンドイッチの味付けは超シンプル!おそらく塩と胡椒…いやもしかしたら具材だけが挟まっていただけかも?

日本でいうとおにぎり的なシンプルテイスト。フレンチフライの塩加減と揚げ具合が非常にイイ!

IMG_2538
ホライゾンコートにはドリンクバーのコーナーがあり、紅茶やお茶などのティーパックやホットウォーター、コーヒー、アイスティーにデカフェコーヒーなどのサーバーがありました。ホライゾンコートがクローズしていてもこちらはいつでも飲み放題、無料です。

無料アイスティーを飲んでみましたが、残念ながらものすごく水道水(カルキ臭)臭く飲めませんでした。コーヒーは飲めました。(笑)

中には持参したボトルに汲み入れて持ち歩いていた人がいたので、好き嫌いがあるのかもしれません。私たちも一応ボトルを持っていったのですが、一度もこちらのサーバーで組み入れて何処かで飲むというようなことはしませんでした。
乗船する前にミネラルウォーターを購入しておいてよかったと思いました。

ホライゾンコートがある14階はバーやステーキハウスもありますが上記のビュッフェレストランの他にピザ、ハンバーガー、アイスクリームなどのカジュアルレストランが揃っています。

IMG_2541
ルーフがある屋内プールエリアにはジャグジーもあり、その周りには飲食ができる椅子やテーブル、デッキチェアなどがあります。

IMG_2543
IMG_2540
ホライゾンコートのビュッフェの食事をこちらに運んで食べることも可能です。

IMG_2546
さらに前方へ進むと、今度は屋外プールに出ます。

IMG_2549
開放感抜群!大スクリーンではいつでも何かしら映像が流されています。日中や夜など映画も上映されているのでデッキに寝そベッテ観ている人がたくさんいました。

このプールサイドの端には、ピザのプレーゴやハンバーガーのトライデントグリルがあります。ハンバーガーはオーダーしてから焼いてくれるのでいつでも出来たて。ピザもほぼ焼きたてです。

image
もちろんお腹が許す限り、お代わり自由!
ピクルスやオニオンなどのトッピングやバーベキューソース、ケチャップ、マスタードなど自分で自由に盛れるので、最終的には自分スペシャルバーガーが出来上がります。

14階はこの先は客室となっていました。気取らないカジュアルレストランは席がたくさんあるし、開放的なので乗船中はちょくちょく来ていました。

>>国内外のクルーズ旅行ツアー:クラブツーリズム>>

Pocket