ダイヤモンド・プリンセス乗船記(2):ミネラルウォーターの調達|横浜大桟橋付近の調達状況

ダイヤモンド・プリンセスの飲料水

ダイヤモンド・プリンセスの無料の水は、 タップウォーター(加熱殺菌水道水)と聞いていたので、飲料水としてミネラルウォーターを買って乗船しようと決めていました。
ダイヤモンド・プリンセスへの水やソフトドリンクの持ち込みは、特に申請などは必要はなく本数に制限なく持ち込みができます。

横浜大桟橋に一番近いコンビニで何本か買って乗船しようと思っていましたが、私たちが利用したみなとみらい線日本大通り駅から 大桟橋の間までにコンビニがなく誤算でした。
少し寄り道をすればコンビニ複数ありますが、手荷物として小さなキャスターを引いていたので、その間で駅から大桟橋に向かう道程で調達したかったです。

ミネラルウォーターを調達できる場所は

日本大通り駅のファミマ

日本大通り駅を利用する場合、一番近いコンビニは、日本大通り駅改札口を出て右に行くと同じ駅構内にある ファミリーマート日本大通り駅店(7:00-23:00)でした。ミネラルウォーターに限らず日用品などを購入する最後のお店となるでしょう。(2017.5現在)

横浜大さん橋出入国ロビーの売店

横浜大桟橋の出入国ロビーの複数売店や自販機でも買うことができます。売店のミネラルウォーターもコンビニと同値段で冷え冷えです。


2Lの大きいペットボトルを何本か持って乗船されている方もいらっしゃいました。あらかじめスーツケースに500mlを入れておくという方法も。何れにしても日本の寄港地が多いので下船しても買えます。当面の本数だけを購入しました。

アルコール類の持ち込みは有料

ダイヤモンド・プリンセスには船内へのアルコールの (お酒)持ち込みが許可されています。 ただし、シャンパンとワインの持ち込み(いずれも750ml以下)は 一人1本まで無料、2本目から持ち込み料15ドルかかります。
船内の自分の部屋で飲む分には無料ですが、それ以外のバーやレストランなどで飲むときには開栓料別途有料になるようです。

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅


Pocket