ダイヤモンド・プリンセス乗船記(14):2日目終日航海|フォーマルナイト|ウェルカムパーティー

【2017年美しい日本風景と釜山クルーズ8日間|横浜発着|寄港地:高知・広島・釜山・長崎】

BlogPaint

初フォーマルのドレスコード

クルーズ旅行での初めてのフォーマルナイト、その1回目が2日の夜でした。2回あるうちの1回目は、黒のロングドレスを着ました。

BlogPaint

・黒ドレス(ヤフオク!)  1,000円
・ショール(GIRL)            3,980円(セール価格)
・アクセ、靴など一昨年に購入したもの。

この黒ドレス、ヤフオクで見つけたのですが、奇跡的にサイズがぴったり。そして1,000円ジャストという価格!これ以上太れません…なので最初のフォーマルナイトに着ました(笑)。後半に2回目フォーマルではもうキツいかも、と思いました。

ヤフオク!で『パーティードレスロング キャバ』や『パーティードレスロング 演奏会』で入れるとこの手の露出度高めタイプのドレスがヒットします。

黒のロングドレスは、ホルターネックになっているのでデコルテ、ショルダー周りは露出高め。夜のフォーマルはデコルテや背中などを露出するドレス、と聞いたので着用してみましたが実際問題、空調が効いてそのままでは寒いです。
バーンと出す自信がないのと、防寒のためにショール類は必須。結婚式・二次会用ドレス通販のGIRLでシンプルで汎用性が高いショールを購入しました。
 


シンプルな形状ながらも様々な表情がつけられるショールはしっかり暖かかったです。通常5,980円ですが、たまたまセールでさらに安く買えたのもラッキーでした。

ドレスコードがフォーマルなのでロングドレスを選びましたが、着物の方や膝丈のドレス、ワンピースの女性もいらっしゃいました。

スマート・カジュアルとの装いの違いを観察してみましたが、フォーマルナイトの方がプレーンなワンピースでもアクセを大きめで、キラキラなものを身につけている方が多かったように思えました。アクセサリーで着回すことも十分に可能だと思います。

選んだり買ったりするのが面倒!という方は、レンタルしたドレスを持って行くのもアリ!1週間、2週間と期間が選べ、サイズも豊富でクリーニング不要、往復送料も込みというドレスクレア
宿泊数が多いクルーズだと買い揃えるのは大変になります。レンタルを使うのも一つの手かもしれません。

BlogPaint

フォーマルナイトの主人はこんな感じ。
当たり障りなく、限りなく無難です。フォーマルに限らずドレスコードは毎晩設定されているので、夕方以降船内を歩く時はラフな服装ではNGとなっています。

キャプテン主催のウェルカムパーティー

IMG_4242
シャンパンタワーの上からシャンパンを注いで写真が撮れるので始まる前から長蛇の列!早々に写真撮影は諦めました。
1stシーティングで食事が終わった乗船客もアトリウムに集まり始め、ついにはシャンパンタワーが覗けなくなるほどになりました。

BlogPaint
私はシャンパンが飲めさえすればそれで全てよし!シャンパンタワーが始まると、飲み物が配り始められ歩きながら3、4杯のシャンパンを飲みました。
人が多過ぎてあまりウェルカムパーティーを楽しめませんでしたがお酒は十分堪能しました!

私たちは自分たちのディナー前だったので、ディナー時間までバーでハワイアン音楽とフラを鑑賞。

IMG_4248
IMG_4255

なんとも幸せそうな顔をして踊るフラダンサー。ウクレレの音色が心地いい響きでした。




関連記事:ダイヤモンド・プリンセス第2回目のフォーマルナイト

Pocket