飛鳥II:GW神戸・紀州クルーズ乗船記(9)2日目アスカアヴェダサロン&スパ

フットセラピー
(イメージ写真)

【2016年飛鳥II:寄港地新宮港|アスカアヴェダサロン&スパ】

アスカアヴェダサロン&スパ

前回の飛鳥IIに乗船時から気になっていたアヴェダサロンでボディトリートメントの施術を受けることにしていました。
アヴェダサロンのサービスの予約は、Sロイヤルスィートを除き、乗船してからの予約しかできません。今回は2日目の午後と乗船前から決めていたので、乗船して部屋に入るとすぐに予約電話を入れました。それでも希望していた時間が取れなかったので、なかなかの人気サロンなのだと思います。

AVEDAアヴェダは、東京・青山や大阪、名古屋などに直営店を持つ植物由来のヘアケア・スキンケア商品で世界でも高い評価を得ているトータルビューティサロンです。
アヴェダ初の洋上サロン飛鳥IIでは、
エステやネイルの他に、着物の着付けやヘアセットメイクなどがあるので、ドレスコードに合わせて仕上げてもらうこともできそうです。

アヴェダサロン&スパのメニュー

この時(2016年5月)にトリートメン他の価格は以下の通りです。

*ヘッドスパ(女性) 6,000円〜(男性)4,500円〜
*着付け8,000円〜
*ジェルネイル10,000円〜
*フェイシャルトリートメント12,000円〜
*ボディートリートメント13,000円〜
(全て税抜き価格)

上記メニューはほんの一部です。メニュー冊子は客室においてあります。だいたいホテルで受けるトリートメント施術やサービスと同等価格か、それ以上といった価格帯でした。

客室内で受けるマッサージもあり

リフレッシュメニューとして、あん摩マッサージ指圧師によるインルームマッサージもあるようです。こちらも要予約です。

アヴェダサロン&スパでの施術の感想

今回は義母と一緒に行うペアボディートリートメントで一緒の施術ルームで受けました。トリートメントベッドが2台並び、カーテンで仕切られている施術ルームでした。

始まる前に体調などの丁寧なカウンセリングが行われ、新宮を出港する前にすでにマッサージベッド上の人になっておりました。遠くで新宮を出港する送迎の太鼓が聞こえていましたが、すぐに夢の中へ…。

トリートメントのタッチの加減もちょうどよく心地よいことこの上ありませんでした。午前中のOPツアーの出来事もずっとずっと前のことのように感じます。全く船の揺れを感じませんでした。海も静かだったせいもありますが、終始静かにトリートメントは進んで行きました。

また機会があれば施術を受けたいと思うほど素晴らしいトリートメントでした。またいつか、再び…!

IMG_1201
送迎の太鼓に『別れの握手』のテープ!新宮港を出港した時はこんな感じだったようですね。

IMG_1211
新宮港と夕日が重なり始めてきた頃、私も義母もトリートメントの最中でした。二人が施術している間、主人は船内で写真や動画を撮っていたようです。義父も一人で船内を一回り散策したり、映画を見ていたようです。

私たちが受けたアヴェダサロンの120分のボディートリートメントははっきり覚えていませんが、約40,000円(一人)前後だったと思います。義母に出していただいたので甘えてしまいました。

IMG_1231
クルーズ旅行はいろんな意味で非日常。今日も存分に非日常を存分に楽しみました。

 

Pocket