飛鳥II:GW神戸・紀州クルーズ乗船記(1)有馬温泉に前泊

2回目の飛鳥IIに乗船

飛鳥II A-styleクルーズから半年後再び飛鳥IIに乗船する機会に恵まれました。今回のクルーズはゴールデンウィーク神戸・紀州クルーズでといツアーで2泊3日のツアーです。神戸港から出航し、翌日は和歌山県新宮港に寄港、翌日は横浜に下船るという航路です。

A-styleは寄港がなかったので、今回は次のステップとして寄港プランのあるクルーズプランを選びました。

今回は我々夫婦の他に夫の父母も一緒に旅することになりました。義父母とは有馬温泉で前泊することになっており、伊丹空港で落ち合うことになりました。

初トレイン&クルーズ

私たちは東京から、東海道新幹線で新大阪へ!

旅の移動中も存分に楽しむことに。好きなものを食べて飲んで寝てラクしました。乗船前からウキウキです。お天気にも恵まれました。

富士山もはっきり見ることができました。

新大阪から伊丹空港へはバスで

新大阪駅についてすぐ伊丹空港行きのリムジンバスに乗り、約40分で空港に到着しました。運賃大人500円でした。ICカードも使えて便利!
大阪空港交通・空港リムジンバス時刻表

ゴールデンウィーク前日の伊丹空港は到着口では降りて来る人を待つ人でいっぱいでした。私たちも義父母を混み合う待合いで待つこと30分…義父母を乗せた飛行機が着陸したようですが、それから40分待っても
到着口に現れません…。なぜ?
乗ってなかったかも?と不安になって着ましたが、義母が飛行機に酔ってしまって途中トイレに行ってたとのこと。

何事もなくてよかったですが、小一時間は搭乗口で出てくるのを待っていました!義父母あるあるなのである程度想定はしていましたが、私たち二人だけの行動ペースからするとかなりのスロースタートです。
やはり余裕を持って前泊にしておいてよかったです。

有馬グランドホテルに前泊

伊丹空港からはタクシーで有馬温泉へ。宿泊先は初めての有馬温泉、そして初めての有馬グランドホテルです。


有馬グランドホテルのロビーは開放感があって広くとても綺麗!



リニューアルして間もないとのことでお部屋も畳の新しい匂いがフレッシュでした。


窓からの眺めも最高です。前泊には勿体無いほどのホテル!展望、貸切風呂に大浴場と9つのお風呂がありマッサージ処も充実、楽しみ尽くせませんー。



夕食は部屋で家族だけでのんびりいただきました。上げ膳据え膳で至れり尽くせり。食事がお料理の量が少なめで素材がいい、というお食事プランは高齢者向きで、両親にも大好評でした。

有馬グランドホテルの宿泊プランは、一休.comでは予約をしました。
いつもホテル予約は一休.comを使うのですが、一休はハズレがなく、初めての宿でも安心して予約ができて助かっています。

溜まったポイントが使えるのも一休.comの魅力です。



あっという間に1日が終わり、義父母も私たちも普段のペースが違うのでお互いに疲れたので早々に休むことになりました。

明日の今頃は飛鳥IIに中だと思うとワクワク、嬉しくなりました。

十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

Pocket