【2019セレブリティミレニアム乗船記ブログ29】ティータイム&ディナー|ビートルズショーとバルーンドロップ

ブッフェでティータイムとディナー

寄港地金沢での『世界遺産白川郷と飛騨高山』のツアーから戻るとティータイムの時間がもうすぐ終わりそうだったので急いでオーシャンビューカフェへ行きました。


ドーナッツ、クッキーなど豊富に揃っていましたが、まだホカホカのスコーンをひとつ頂くことに!クローテッドクリーム盛り放題!
スコーンは小さすぎず大きすぎずちょうどよく、外側サクっと中ふんわり〜。今まで乗船したクルーズ船で食べたスコーンの中で3本指に入る美味しさでした。


17時を過ぎるとブッフェレストラン オーシャンビューカフェはディナーの準備になります。18時からディナー時間となりますが、一番早く出揃うのがディナータイムのスィーツ!
オーシャンビューカフェのスィーツコーナーは入り口近くにあるので、まず最初に色鮮やかなスィーツ群が目に飛び込んできて、なんだかそれだけで食欲とテンションが上がりました。大胆な色使いのスィーツ類を色んな角度から「映え」写真を撮る人でいっぱいになることもありました。


ティータイム終了後、ディナーまで時間があったのでそのままオーシャンビューカフェでコロナビールを飲んでいると、隣のテーブルの2組カップルがラグビーW杯の試合の話をしていたので私も紛れそのままビュッフェでディナーを取ることにしました。


一日寄港地観光ツアーに参加していたのと、隣のテーブルの方とラグビーやクルーズの話で盛り上がり、選ぶお料理もいつもよりガッツリ系…。笑って飲んで楽しかったです。
ひとりの時間も好きですが、知らない方との出会いもまた楽しい!そして何よりその時の気分で行動を決められるひとりクルーズに自由を感じ得ずにいられませんでした。

 

ビートルズナイト&バルーンドロップ


盛り上がった勢いでシアターで行われていたショーを観に行きました。
この日のショーは『ジョン&ポール』。
ジョンとポールと言ったらビートルズでしょ!はい、その通り。兄弟デュオの『ジョン&ポール』によるビートルズナンバーの演奏でした。
みんな知っているビートルズナンバーで歌ったり、座ったままノリノリだったりと会場全体の盛り上がりを感じました。


毎夜ショーが終了すると演者がお見送りしてくれます。この日も『ジョン&ポール』が出入り口でお見送り。長い写真の列もできていました。髪型と衣装が当時のビートルズを醸し出しておりました。


ショーが終わって一度部屋に戻る時に見つけてしまった、グランドフォイヤー上のバルーンを!今夜はここでも何かある?!


いつも夜でもクールな静寂を保っているグランドフォイヤーですが、この夜はセレブリティ のハウスバンド『ザ・シガール』にによるビートルズ他のダンスミュージックで集まった乗船客はノリノリ〜。セレブリティ・ミレニアムに乗船して初めて見た光景でした。

演奏から30分後航海を祝ってのバルーンドロップ!規模は小さいながらも大人の盛り上がり、半端ありませんでした!

 

【タイトルから読みたい記事を探す】
→セレブリティ・ミレニアム乗船記タイトルインデックス
→クルーズ船別乗船記タイトルインデックス

Pocket