2018コスタネロマンチカ乗船記(43):6日目鹿児島港入港|かごしまクルーズセンター|マリンポートかごしま


コスタネロマンチカ乗船6日目の朝も美しい夜明けを見ることができました。午前7時頃です。


クルーズ最後の寄港地、鹿児島に午前8時入港する予定となっていました。前方には桜島が見えてきました。


鹿児島港へはもうすぐ。8時前に接岸しそうです。


水先案内人(Pilot)も乗船し、徐々に鹿児島港へと向かっています。

6日目の朝食:3回目の無料ルームサービス


6日目の朝食はこのクルーズでもはや3度目の『モーニングサービス』。前夜までに手配していたので起きたらすぐに食べることができました。鹿児島港では8時入港、最終乗船は15:30となっていてあまり時間がありません。下船のOKが出たらすぐに出発したいので朝食は簡単に。

鹿児島港(マリンポートかごしま)に着岸



鹿児島港(通称マリンポートかごしま)は人工島上にある港湾施設で2007年に着工して2016年に1期工事が完成。2018年4月にCIQが行われるクルーズターミナル鹿児島がオープンしました。
将来的にはロイヤルカリビアンクルーズと提携し、16万トン級のクルーズ船専用のターミナルの整備が行われる予定です。


橋の向こうが鹿児島市内となっています。

関連記事:【news】鹿児島港・マリンポート鹿児島22万トン級岸壁工事2019年3月着工|寄港地の観光移動時間が短縮に期待

エクスカーション用のバスが既にスタンバイしています!↑この写真には写っていませんがクルーズターミナル横にはタクシーもスタンバイ済みでした。


下船の合図はいつものように特になく…。人が動き出したのを見て船を降りました。スムーズな流れです。



入出国審査がないと全然ラクです。日本人は速やかにスルーです。


クルーズターミナルへ出たところ。



出てすぐ右側にインフォメーションカウンターがあり地図を配布していました。クルーズターミナル内は新しく、もちろんトイレも綺麗!出迎えてくださった方々も温かく…


西郷どんさんもたくさんの写真撮影に応えていましたよ。

次回にクルーズセンターから街へのアクセスのまとめを載せたいと思います。

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

Pocket