2018コスタネロマンチカ乗船記(47):6日目仙巌園見学-2|仙巌園から鹿児島中央駅への移動

前回↓記事からの続きです。
関連記事:
2018コスタネロマンチカ乗船記(46):6日目鹿児島寄港|仙巌園見学-1|港から仙巌園へのアクセス

仙巌園-2

桜島展望ポイント


鹿児島での寄港で訪れた『仙巌園』の中に「桜島展望ポイント」があります。入り口から入って一番奥の開けた芝生のエリアです。

参考▽仙巌園園内マップ


この場所は少し高いところにあるので、何にも邪魔されず桜島をバックに写真を撮ることができるスポットでしたが…


見事に「映え」ませんでした…。灰がバンバン降ってき他のでフードあるジャケットを着てきて良かったです。

裏山散策


御殿の裏側に裏山に登っていく石階段があり登っていくと…




遊歩道があり緩やかに下っていけます。竹林やもみじ、椿などなどを見ながらの散策をしている方が多かったです。それにしても隅々まで手入れが行き届いていることに関心しきり、でした。

仙巌園 買い物処・食べ処の充実

土産処・土佐のれん

仙巌園の入り口から一番近いショップ『土佐のれん』はお土産や軽食などのエリアがまとまってありました。綺麗な売り場で横につながっているのでショップからショップへは傘いらずでした。



きんつばを作っているブースは外から眺めることができて食欲をそそります…。安納芋のアイスクリームのお店などちょっとしたスィーツをすぐ食べることも!


一番人気?両棒(ぢゃんぼ)餅を注文するとお茶がサービスでつきました。柔らかくて美味しかったです。鹿児島市の郷土菓子ということですが、駅や空港などで置いていないそうです。この柔らかさが失われてしまうからでしょうか?

お食事処も充実▽仙巌園 お食事とおみやげ

場所確認 参考▽仙巌園園内マップ

桜華亭 1F島津のれん


島津家と薩摩にゆかりのある銘菓が揃うという『島津のれん』にはここでしか手に入らない芋焼酎があると聞いてのぞいてみました。数種類の芋焼酎の試飲をしていました。こちらでお土産用の焼酎を購入し、船に持ち込むのは色々と面倒なので即宅配便で送る手配することができました。

磯工芸館・仙巌園ブランドショップ



島津薩摩切子の工場が隣接する『磯工芸館』と続く『仙巌園ブランドショップ』は切子や工芸品の値段の高さに驚きを隠せずにいられませんでしたが、切子のカットの美しさ、工芸品の繊細さを鑑賞しするにはものすごくいい空間でちょっとした美術館のようでした。

仙巌園見学の感想


初めての仙巌園でしたが、とても綺麗に整備された園内とその広さに驚きました。ここまで手入れがされていて1,300円の入場料はなんだか申し訳ない気も…。お天気が良ければもっとのんびりできたと思うのですが、雨が本降りになり大変残念でした。個人的には御殿、庭、切子に興味があったのでいい時間を過ごせたと思います。3時間くらいは園内にいて十分に楽しめました。来て良かったです。

尚古集成館



仙巌園を出てすぐに『尚古集成館』があります。島津家の歴史や文化を紹介する博物館は日本最古の石造様式機会工場で国の重要文化財となっています。館内に入るとずっしりとした重厚感を感じ、天井や壁などに当時の名残を感じることができました。館内は撮影禁止でした。

島津家紋入りの建物のスタバ


仙巌園の外には島津の御紋が入った白い洋館風の建物のスタバがあります。スターバックスコーヒー鹿児島仙巌園店ということで駐車スペースもあることから店内は大変な混雑でした。

ジョイフル磯庭園前店で昼食

仙巌園を見学し終わっ他のはちょうどお昼前位でしたが、仙巌園の中のレストランは人でいっぱい…でも外で何を食べよう?鹿児島中央駅まで行って食べる?とあまり決めないでいたのですが、雨に濡れて寒くて仕方がなかったので、すぐ目の前にJoyfulというファミレスがあったのでこちらで昼食となりました。


仙巌園のほぼ目の前にファミレス!ありがたい!


こちらも12時を過ぎるとドンドン地元の方が入店してすぐに満席になりました。ジョイフルさん、初めて知りました。東京都内には5店舗しかないようです。
メニューはお肉中心の「がっつり」系が多し!しかも安くてびっくり!


↑味噌チゲ定食税込711円↓日替わり昼膳税込603円

今回のクルーズの旅では下船するたびに白米を食べている気がします。「米」の禁断症状が出ています。コスタネロマンチカでのブッフェでは白米に出会うチャンスがなかったかもしれません。

仙巌園からJR鹿児島中央まで市営バスで移動


お昼ご飯を食べ終わると13時近く。船に戻るまであと2時間程しかありませんでした。
仙巌園前からはタクシーにも乗れますが、時間的にバスに乗れそうだったのでカゴシマシティービューに乗ってみることにしました。

カゴシマシティビューは毎日運行、鹿児島市内の主な観光スポットを周回しているバスです。

鹿児島中央駅 ≫ 維新ふるさと館(観光交流センター)前 ≫  天文館 ≫ 西郷銅像前 ≫ 薩摩義士碑前 ≫西郷洞窟前 ≫ 城山 ≫ 西郷洞窟前 ≫ 薩摩義士碑前 ≫ 西郷南洲顕彰館(南洲公園)前 ≫ 今和泉島津家本邸跡(篤姫誕生地)前 ≫仙巌園(磯庭園)前 ≫ 異人館(磯海水浴場)前 ≫ 石橋記念公園前 ≫ 鹿児島駅(かんまちあ)前 ≫ かごしま水族館前(桜島桟橋) ≫ドルフィンポート前 ≫ 金生町 ≫ 天文館 ≫ 鹿児島中央駅 (引用:鹿児島市交通局)

乗車料金:190円・小学生以下100円 (降車時現金払い)
ICカード:ラピカ(Rapica)のみ

交通系ICカードに慣れてしまっている昨今、小銭を持ち合わせていないことも多いので降車時に焦りました。190円で鹿児島中央駅まで行けるとは安い。そして仙巌園から鹿児島中央駅までは20分もかからなかったような気がします。



駅ビルの上に観覧車が!観覧車から鹿児島市内が一望できるのでしょう。観覧車にも驚きましたがバス停の多さにも驚きました!

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

Pocket