サン・プリンセス世界一周クルーズ説明会4-客室内喫煙|wi-fi料金|説明会感想


先日JTBクルーズが主催する昨日販売開始の『JTBクルーズ2019年サン・プリンセス世界一周チャータークルーズ』の説明会に参加しました。

サン・プリンセス船内施設

客室内一部喫煙可能

2017年12月現在、オープンデッキ(灰皿のある場所)のみ喫煙可能です。客室とバルコニーを含み船内は禁煙となっていますが、電子タバコは客室内は喫煙が可能。バルコニーでは不可。というお話でした。規則に違反した場合は、違反1回につき250ドルの罰金が課さられます。

船内Wi-Fi料金100分69ドル〜

600分199ドル、425分169ドル、250分129ドルなどのパッケージ売りもあれば、1分0.79ドルと分単位でも購入できるようですが、手数料が3.95ドルかかるようです。
まだまだ通信料もう少し安くなるといいですよね。手数料も高いです。

ジャグジーを大浴場代わりに

残念ながら、サン・プリンセスには大浴場はありませんが、プールサイドのジャグジーの温度が高めに設定されているので、水着は着用ですが大浴場がわりになるのではないかとは思います。

ロータス・スパ内サウナ無料

<スパ・美容院のロータス・スパの一部のメニュー>
・メンズカット25ドル
・メンズ・シェービング(55分間)95ドル
・ヘアアップスタイリング55ドル など
*利用の際はチップ代15%別途加算されます。
*更衣室内のサウナは無料で使える

サン・プリンセス世界一周クルーズ説明会感想

参加者ほぼ全員クルーズ経験者、半数近くがプリンセスクルーズの経験者、そして1割弱の方が世界一周クルーズ経験者(!)ということでした。

この世界一周クルーズの推しポイントはJTBさんによると
1.世界一周クルーズの王道中の王道クルーズコース!
 ニッチはコースはあえて排除!
2.コスパ最高の旅!
3.なるべく多くの方に申し込みの機会を作りたい!
ということは何度もお話の中に出てきました。

その他、私たちがクルーズで気になる
・どれだけの金額になるのか?
・船内での服装やドレスコードは?
・食事は?
・取り消し料はいつからかかるのか? などの
説明がしっかりあって、だいたい知りたいことは2時間弱の中で知れたという説明会の満足度は高いものがありました。

世界一周クルーズはこの先いつ行けるかわかりません。
時間やお金、健康などとクルーズのタイミングが合うかどうかもわかりません。
今回のクルーズには参加できませんが、説明会に出たことにより世界一周クルーズのイメージだけでもつかむことができてよかったです。

まだまだ社会人として第一線で仕事をしている環境なので主に時間が取れないことが大きいですが、私個人的には短期間でも多種類のクルーズ船に乗って乗って乗って…その先に世界一周クルーズかな?というのが今の心境です。

説明会に出るとパンフレットやクルーズガイド以外のクルーズに関することがたくさん知れるので大変参考になります。また参加したいと思います。


十人十色のクルーズ旅行記をいますぐ読む!☆旅行ブログ 船旅

Pocket