コスタネオロマンチカ乗船記(42):コスタネオロマンチカ専用アプリで船内会計チェックができる|コスタネオロマンチカ有料Wi-Fiを使ってみた感想は?

【2017年コスタネオロマンチカ:古都と城下町を巡る麗しの日本海と釜山6日間(金沢港発着|寄港地/境港、釜山、博多、舞鶴)の旅行記・体験記】

有料Wi-Fiを購入しなくても専用アプリは使えた

コスタネオロマンチカの専用アプリを乗船前にスマホにダウンロードして行きました。

専用アプリをダウンロードして行ったはいいけれど、「船内でWi-Fiが使える状態でなければ使えないのでは?」と思い込んでいました。
しかし、有料Wi-Fiを購入しなくても使うことができるのを知ったのはすでに旅の終わり…。


天候状況や次の寄港地案内を見たり。また同じアプリをスマホに入れておけばメッセージのやりとりもできるようです。


コスタネオロマンチカの専用アプリで一番活用したのは、船内で使用したクレジット決済の詳細を確認することでした。
船内決済の反映がものすごく早かったのでほぼリアルタイムで手元でクレジットカード利用合計が確認できました。

最後の合計表示も確認できます。クレジットとデポジットの表示が逆になっていますが、合計はわかります。一応レシートを全部付け合わせてみましたが全て合ってました。

有料Wi-Fiを使ってみました

コスタネオロマンチカの有料Wi-Fiを購入して実際に使ってみました。

購入したのは『インターネットパッケージM・250MB』10.00USドル。
↑この看板にも記載されていますが、「各アカウントは携帯電話、PC、タブレットなど一回につき一つのデバイスにしか接続できません。」とあり、複数デバイスで同時に使うことができません。

主人がメインで使っていたので、メールやメッセージの着信確認と少しネットを繋いでみただけでしたが、そんなに遅さは感じませんでした。コスタネオロマンチカが停泊すると決定したすぐ後は少しノロノロ?という感じもあったみたいですがそんなに不都合ではありませんでした。

クルーズの旅他にもいろいろ読めます☆旅行ブログ 船旅



Pocket