【news】クルーズ船格付け6つ星シルバーシークルーズ:ツアーのスペシャルディナーはあのシェフのお料理!


(※シルバーシークルーズ公式HPより画像をお借りしました)

世界最高峰のクルーズラインと評判も高く、アットホームな接客対応で世界中のクルーズファンから親しまれているシルバーシー・クルーズ
国際的なクルーズ船の格付けで6つ星を獲得した大型客船並みの設備と名門ホテルのサービスが楽しめるラグジュアリー船です。

 シルバーシー・クルーズはバハマ船籍で、探検船を含む8隻の客船は総トン数約4,000トン〜28,000トン、乗客定員数も100名〜540名と小型でありながら7大陸、100カ国の就航実績を持つクルーズ船です。

“イタリア旅行専門店、トゥッタ・イタリアが11月10日-16日にかけてローマ-モンテカルロ-マルセイユ-リヴォルノを船内4泊で一周するツアーを企画した。(中略)
ツアーのハイライトには坂井宏行シェフによるスペシャルディナーが企画されている。懐石料理の技法を取り入れた繊細な盛り付け、色使いも見どころだ。”
(引用:大紀天Epoch Times in Japan2017.5.10)


坂井宏行シェフといえばあの伝説料理番組『料理の鉄人』にも出演されていました。イタリアの洋上で坂井シェフのお料理がいただけとはなんとも贅沢なディナーです。
シルバーシークルーズは一部のサービスを除き、オールインクルーシブ(食事、飲み物代、ルームサービス、エンターテイメント代他)というクルーズ船なので夢のようです。一度は体験したいクルーズ船です。

現在発売中のようで日本からは添乗員同行ツアーのようです。
成田、羽田、関空〜の出発で360,000円前後から(エア代含)のようです。(参考価格:BEST1クルーズ)

7日のフライ&クルーズで360,000円前後でオールインクルーシブ…思ったよりも高くない気もします。

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

Pocket