コスタネオロマンチカのオプショナルツアー申し込み方法・キャンセル料など|2017年日本発着寄港地観光ツアー

台風18号の影響で寄港地韓国は釜山港で足止めになり、今となっては幻のコスタネオロマンチカの寄港地観光ツアー(オプショナルツアー)の案内冊子が綺麗なまま残っています。

関連記事:コスタネオロマンチカ乗船記(23):3日目台風の影響による進路変更の船内説明会

以前記事にもあげましたが、コスタネオロマンチカのクルーズツアーに申し込むと旅行代理店の方からコスタネオロマンチカのオプショナルツアーの申し込みに関して「HPから直接申し込んで下さい。」と案内され閲覧に必要な事項(パスワードなど)を教えてもらえました。

関連記事:コスタネオロマンチカ乗船準備(1)オプショナルツアーの申し込み

オプショナルツアーの申し込み方法は?

コスタネオロマンチカのオプショナルツアーの申し込み方法は2通りあります。
1.ホームページから事前に申し込む
専用webサイトから出港の60日前から14日前まで申し込みが可能です。14日を過ぎてしまうと船内での申し込みとなります。

この冊子が届いたのは、旅行会社からの最終日程表他に同封されており、それが到着したのは乗船10日前を切っていました。寄港地観光ツアー(オプショナルツアー)をお考えの場合は、このウェブサイトから予め閲覧しておいた方がいいのかもしれません。

申し込みweb サイト⇨ https://optour.costajapan.com/

2.船内で申し込む

◎寄港地観光ツアーオフィスで申し込む
デッキ5にあるツアーオフィスで申し込みをする。所定の申し込み用紙に記入が必要です。


◎双方向モニターを操作して申し込む
日本語表示もされるので操作は簡単です。

※寄港地ごとの船内申し込み締め切り時間は船内新聞「TODAY」に記載されています。

オプショナルツアーのキャンセル料・割引・チケットは?

◎キャンセル料の発生
オプショナルツアー申し込み後、出港21日前までのキャンセルは無料。その後のキャンセルは返金不可。
船内で申し込みをした場合は、申し込み後のキャンセルは返金不可。

旅行代金のように徐々にキャンセル料が上がる方式ではなく、無料か有料となるので注意が必要です。

◎事前申し込みの特典:10%割引になる条件
4泊5日と5泊6日クルーズ⇨3寄港地で3つ以上
7泊8日クルーズ⇨4寄港地4つ以上
上記のツアーをホームページから乗船前に申し込みをすると合計金額から10%割引となります。

◎ツアーチケットと集合場所について
ツアーチケットは客室に届けれ、集合場所と時間は船内新聞「TODAY」に記載されるので要チェックです。

台風で停泊中でも釜山観光ツアーはあった?!

今回、3日目の釜山港で以降3日間足止めとなり停泊していましたが、その間でも寄港地ツアーは受け付け可能のようでした。
停泊期間中の船内新聞には、釜山の寄港地観光ツアーについての集合場所の明記があったので催行されていた模様です。
その辺りは臨機応変に対応していたようですね。

釜山港に停泊中は、1日1回釜山への外出が可能でした。ギャングウェイ(出入り口)がオープンするのは日によって時間が異なっており、また事前に時間がアナウンスされてもそこから1時間後にようやく開く、というようなこともありました。

パスポート原本を持って釜山へ外出しなければならなかったことは少し面倒に感じました。

※この記事内の情報は2017年日本発着コスタネオロマンチカ寄港地観光ツアーのご案内に基づくものと個人の経験によるものです。以降の同船の寄港地観光ツアーの申し込み方法やキャンセル料などの規定は変更されることがあるかと思いますので、最新情報の確認をぜひお願いいたします。

クルーズの旅をブログで楽しめる☆旅行ブログ 船旅

 

Pocket