ダイヤモンド・プリンセスミニ見学会|ハロウィーン

平成最後のハロウィーンの今日、お昼よりダイヤモンド・プリンセス船内ミュージカル『ザ・シークレット・シルク』のプレス発表上演会の前にダイヤモンド・プリンセスの船内見学会がありました。
昨年ダイヤモンド・プリンセスに乗船しているので今日の船内見学会の希望は出していなかったのですが一緒に回れることになりました。


ダイヤモンド・プリンセスに乗船するとなんともいい香りがします。お料理の美味しそうな香りではなく、甘く優しい香りです。なんとも懐かしい香りです。
乗船客が下船して3時間ほどしか経ってないにも関わらず船内はどこもかしこも綺麗になっていました。






カジノ内のバーカウンターもこの通り。カジノの怪しげな照明とハロウィーンの飾りの不気味さがマッチしています。


今日はハロウィーンということで、本日出航のダイヤモンド・プリンセスのクルーズもハロウィーンがテーマだということでした。カジノに踏み入れるとびっくりするほどの蜘蛛の糸が張り巡らされていました!
蜘蛛の巣の中にいる蜘蛛は紙製です。(笑)



最上階デッキのブッフェ『ホライゾンコート』もハロウィーン仕様です。
ブッフェの無料セルフドリンクの場所も蜘蛛の巣で覆われています。



ホライゾンコートを抜けてプールエリアへ。秋晴れの日の光が柔らかく差し込み屋内プールと秋晴れに映える屋外プール。泳がなくても気持ちのいいエリアです。

最後に有料大浴場『泉の湯』に併設されている半屋外ジャグジーの見学をしました。早朝と夕方のここからの眺めがいいのでその時間帯は予約がすぐに入ってしまうということです。航跡を眺めながらのジャグジーは最高です。

正午近くになると乗船客も入ってきていました。外国人の乗船客もかなり多く日本人との比率は半分位でしょうか。日本発着のクルーズを楽しむ外国人も多くなったという印象を持ちました。

ダイヤモンド・プリンセス日本発着クルーズカレンダー→→→こちら

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

Pocket