プリンセス・ラグジュアリー・ベッドを見てきました!|新宿サザンテラスSummer Cruise 2018

先日こちらで記事を掲載させて頂きました、プリンセスクルーズの全隻44,000台以上の客室のベッドが変わる予定で、現在都内にその現物ベッドが展示されているということで実際に見てきました。

関連記事:【news&イベント】プリンセス・ラグジュアリー・ベッド・スペシャルイベント|東京・南青山

プリンセス・ラグジュアリー・ベッド


場所は東京・南青山にあるヴァルカナイズ・ロンドン青山の店内です。
小原流会館のすぐ目の前、骨董通りに面しています。


歩道に面したガラスにはおなじみプリンセスクルーズのロゴが!


入り口の吹き抜けスペースに導入される新しいベッドがドーン!奥のモニターでは開発のメイキング映像が流れていました。(お店の方に許可をいただき撮影させて頂きました。)

大変残念ながら「見るだけ」、本当に展示でしかなかった!
新しいベッドというからには、ちょっと寝てみることもできるのかなぁと期待していたのですができませんでした!


仕方ないので手で触ってはみました。フカフカというよりスプリングが硬めというのがベッドの弾力の感触でした。
展示してあるベッドの掛けふとんは軽そうでしたが、これも導入?されるのでしょうか…そうだとしたらリッチなベッドだと思いました。

昨年ダイヤモンド・プリンセスに乗船した時を思い出しながら何度もベッドを触ってみましたがその時よりも弾力の感じはイイ感じです!

せっかくスリープマスターとのコラボ開発の新しいベッドなのに試せないのは残念です。「ベッドが素敵だったから乗船したい!」っていうクルーズ未経験の方もいるだろうに、なんだか展示だけでは非常に勿体無く思いました。

ヴァルカナイズ・カフェ


併設のヴァルカナイズ・カフェにて涼を取りました。出歩く日を間違えました。表参道の駅までにトロけそうな暑さ!

そういえば新宿でもクルーズのイベントをやっていたことを思い出し、トロける前に南新宿へ移動しました。

Summer Cruise2018


(画像引用:Shinjuku Southern Terrace HP)
サマークルーズ2018は展示された帆船の帆をスクリーンに日没後からプロジェクションマッピングが投影され、公開をイメージした美しい映像がクルーズ気分が楽しめるというイベントが行われていました。(8/2で終了)


日没前、しかも雨雲接近中の新宿・サザンテラスの会場では誰もいませんでした。…暑いですから当然です。

プロジェクションマッピングは終了しましたが、この場所で8月31日まで”夏のグルメとベルギービール”などが(火・水曜日以外)楽しめるようです。


私が写真を撮っていたので「何だろう?」と初めて帆船を気に留めた親子…みんな素通りだよ〜。まぁ、夜のイベントだからこれから盛り上がったことでしょう。夜になっても屋外は暑いのでは?最近東京の夜は平気で30℃以上ありますからね。

キッチンカーで提供されるお料理は海鮮を使ったものだったり、ベルギービールは海のイメージのラベルのものだったり…との事ですが『クルーズ』の名が施されていたのにちょっと拍子抜けな感じでした。

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

Pocket