旅で必ず使うものを予め揃えておいてパッキングをラクにする

(↑写真はイメージです)

クルーズ旅行も含め、長短の旅行に出かける機会が1年内に多いので、しょっちゅう荷造りしているような気がします。夏休みに使ったスーツケースもしまわずに秋のクルーズ旅行のために現在放置中です。整理収納アドバイザーですが、時々ズボラしています…。

素早くパッキングするには

旅行に出かけるのは好きだけれど、毎回荷造りで思うのは「もっと素早くパッキングしたい」ということです。
その為には、事前に準備しておけるものを準備しておいて、あとは詰めるだけにしておこうとトライ中です。

・メイク道具
旅行に毎回必ず持って行くメイク道具は、普段使っているものをそっくりそのまま同じものを買ってポーチに入れて中身を確認しなくてもそのまま持ち出せるようにしています。ファンデーションやアイシャドーなどは長い間放置しておくと劣化するので、時々点検しなければならないのがデメリットかもしれません。普段使いのものがなくなったら、旅行用のを使って、新しく買い足すというように循環させています。

・下着類
どんな旅行でも、下着類は必ず持って行くので予め適当な枚数を旅行用に買ってセットしてあります。

同じアイテムを揃えておく

こちらは主人用に白Tシャツ、パンツがそれぞれ8枚づつ、それとタオルハンカチが5枚の旅行用下着入れを普段使いとは別に無印良品の容器に収納しています。

旅先で白いデニムを履くときがある場合など、薄い色のボトムは色柄もののパンツだと若干透けてみえることがあるので、パンツとハンカチはグレーに統一。また、グレーだと洗濯の色落ちも目立ちません。



フタ付き容器で別保管。

旅行や出張に出かける時に限って、普段使いの下着類が取り替え時期でどれもヘロヘロにクダビれたものばかり!というのは恥ずかしいという主人のボヤきからヒントを得て、それならばそれ用に予め用意しておけばいいんではないか、と思いました。

ただし、保管する前に消臭してからでないとあっという間にオジさん臭に包まれてしまうので注意です。

女性は洋服に応じて、インナーも変化するのでこのような同じアイテムを複数揃えておく、というのは難しいかもしれませんが、下着やストッッキングなどは同じようにできるかもしれません。

クルーズ乗船記なら旅行ブログ 船旅
 

Pocket