サムサラスパ」タグアーカイブ

2018コスタネロマンチカ乗船記(25):サムサラスパ・リフレクソロジーの施術


乗船初日に希望日時を予約済み

乗船3日目、終日航海日にサムサラスパでリフレクソロジーのトリートメントを予約していました。
乗船初日に希望日時を取るべく、サムサラスパに出向いて予約した甲斐があり、今回は遅い時間を回避、夕食前の夕方に予約を取ることができました。

予約が集中する時間は

先記事にも記載しましたが、セラピストの方によるとサムサラスパのトリートメント施術の予約が集中しやすい時間帯は午前中、終日航海日とのこと。逆に予約が取りやすい時間帯は夕食時間帯だそうです。

関連記事(1):2018コスタネロマンチカ乗船記(14):1日目まとめ|サムサラスパ予約しやすい日|室内の温度・湿度管理に便利なもの

↓2017年乗船した時に受けた施術記事
関連記事(2):コスタネオロマンチカ乗船記(24):サムサラスパで受けたトリートメント

サムサラスパの施術メニュー


パッケージになっていない施術メニューは英語のものだけでこの時は日本語のメニューはありませんでした。日本発着クルーズだとサムサラスパの受付には日本人セラピストや日本語が通じるスタッフがいるので「フェイシャルが受けたい」「リフレクソロジーが受けたい」というとメニューの説明をしてくれます。

大浴場代わりに利用しても

トリートメントとクルーズ中のサムサラスパ利用料他のサービスがパッケージになったプランがあります。

サムサラスパへの1日の入場料は35ドルなので全日利用すればお得なのかもしれません。タラソテラピープールへは水着利用しなくてはなりませんが、「大浴場がわり」として利用される方も多いそうです。


サムサラスパでの施術

カウンセリングシートに体調などを記入したらいよいよ施術ルームへ!
程よい広さの個室の施術ルームの窓いっぱいに外の景色が広がっていました。

今回私が受けたのは『リフレクソロジー50分』。単品料金では110ドル。マッサージベッドに仰向けになると施術開始です。
船自体が多少の揺れがあるので、横たわるとその振動で眠気を誘われすぐにリラックスモードに。


普段はすぐに寝落ちしてしまいますが、今回は半時間はセラピストの方とおしゃべりを楽しみました。
ずっと気になっていた「12月以降のコスタネロマンチカはどこへ行ってしまうのか?」と聞いてみると「冬の間は中国方面でのクルーズです」とのこと。諸々のクルーズのお話を聞けて楽しかったです。

リフレクソロジーを受けた感想

力加減もちょうどよくグイグイいってほしいところは力強くと緩急ある施術に安心して身を委ねました。
色々なクルーズ船や国内外のホテルなどで施術を受けてきましたが、日本人の方はタッチが丁寧でホスピタリティーに富んでいると改めて思いました。

メニューのチョイスとして足裏はまずそんなに失敗はしないので一見で受ける施術としてはオススメ、他もメニューに比べて力加減などの調節依頼も簡単です。


施術が終わると窓の外は真っ暗、室内はムーディーな雰囲気になっていました。

乗船前に見学ができるサムサラスパ




サムサラスパには船の船首が見渡せるタラソテラピープールがあり、階下には様々な種類のサウナがある『スパ』部分と、フェイシャル、ボディトリートメントが受けられるブースがある『ビューティー』部分とに分かれていますが、入口は同じです。

サムサラスパは乗船前に中をスタッフの案内で見学することができます。タラソテラピープールやサウナエリアは水着の着用が必須となっていますが、営業中の写真撮影はできないことになっています。(記事中の写真は見学時間内の時のものです)

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅