飛鳥II」カテゴリーアーカイブ

【news】クルーズ船の撤退が続く中国、その理由は?|中国人にショートクルーズが人気の理由

大型クルーズ船が相次いで中国から撤退

”2017年6月にノルウェージャンクルーズラインが中国市場進出のために上海、天津を母港にしノルウェージャン・ジョイを就航させた。
「開場のファーストクラス」とうたい中国人が満足する設備、ショップ、サービスを整え、ミュージカルなどのエンターテイメントも充実さえたが、今年7月ノルウェージャンクルーズラインは2019年4月から中国航路からアラスカ航路へと航路変更することを発表した。”(引用:Yahoo!ニュース『DIAMOND ONLINE』2018.11.9)

撤退の理由は「ノルウェージャン・ジョイは中高年客が多く船上での2次消費が少なく経営的に厳しくなった」と中国メディアは報道している。

韓国入国が難しくなり低迷期に突入へ

また2017年以来、韓国への寄港が難しくなり中国国内のクルーズ船市場は低迷期に入り、加えて外国客船が次々に新しい船を配船してきたことも急速に競争が激化した理由とも考えられる。

中国船の韓国への入国が厳しくなった理由としてTHAAD(高高度防衛ミサイル)もあるのではないでしょうか?

(中略)高高度防衛ミサイル(THAAD)の在韓米軍配備に反発する中国が昨年、中国人観光客の韓国への渡航などを規制する「限韓令」を出して以降、急激に落ち込んだクルーズ観光産業は今年もなかなか良い兆しが見えないと報じた。( 引用:Record China2018.3.8)

THAAD問題に反発し中国人を乗せたクルーズ船が韓国に寄港しても中国人の下船が全くなかった、というニュースもありました。韓国側も中国から日本、台湾、香港などでのプロモーションを進めているということです。

”中国市場の撤退を余儀なくされたのは、ノルウェージャン・ジョイだけではない。2017年11月に、プリンセス・クルーズのマジェスティック・プリンセス号も中国市場を離れ、オーストラリアクルーズ市場に移ると発表した。また、今年3月には、中国の豪華クルーズ船会社、天海郵輪の天海新世紀号(SkySea Golden Era)も、携程中国旅遊網とロイヤル・カリビアンの合併会社に売船された。”(引用:Yahoo!ニュース『DIAMOND ONLINE』2018.11.9)

クルーズ船の中国市場撤退理由は他にも?

食べ残しやマナーが原因か

米クルーズ大手ノルウェージャン・クルーズライン(NCL)はこのほど、中国人観光客専用の豪華客船ノルウェージャン・ジョイ号について、2019年4月に中国市場から撤退すると発表した。同船は2017年6月28日、上海港でデビューしたばかり。中国撤退について、同客船を利用した中国人ネットユーザーは、中国人利用客、特に中国「大媽」(中国の50代~60代の女性)の食べ過ぎとマナー問題が原因だと推測する。”(引用:EPOCH TIMES  2018.10.16)

これに対しノルウェージャン・クルーズラインのアンディー・スチュアート社長兼CEOは「中国は良い市場だが、アラスカほどではない。我々は最大のクルーズ会社ではないので、チャンスを見定めた上で船を配置しなければならない」と旅行情報メディアに答えているとのこと。

船に戻らず不法滞在者となる恐れも

”滞在期間は最長30日間なので、船に戻らないからといって、すぐに不法滞在とはいえないが、ビザ(査証)なしで入国審査を通過できる制度を悪用したことには変わりない。しかも、その後も戻ってこなければ不法滞在者となる恐れもある。この問題は無視できない。”(引用:Yahoo!ニュース『DIAMOND ONLINE』2018.11.9)

クルーズ船撤退問題とは別ですが、日本でもクルーズ船で上陸しクルーズ船にも戻らない中国人がここ2年で約4倍に増えているということです。

中国人にショートクルーズが人気の理由

先日参加したクルーズポート・セミナーでのお話によると、日本人同様中国人も『長期の休みが取りづらい』理由からショートクルーズが人気となっているそうです。
シンガポール発着のクルーズも5-6日のものが多いのも納得です。

また船会社の自主クルーズというものがなく、運行のほとんどが旅行会社のチャータークルーズで成り立っているというのも中国でのクルーズの主流なのだそうです。

クルーズ船などでの『大量の食べ残し問題』は中国人だけの問題ではないと思います。ハーモニー・オブ・ザ・シーズに乗船した時も何度も残念な光景を目にしました。
もともと中国人の食べ残しは「十分いただきました」というマナーであるとも言われていますし(真偽はいかに?)…。撤退するクルーズ船もあれば今後中国に配船予定のクルーズ船もあるので減っているようでトータルでみるとそうでもないのかもしれません。

ほかの人のクルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

【11.02最新ニュース】飛鳥II2019年上半期クルーズ&アジア周遊クルーズ日程発表

2019年7月から12月上旬までの飛鳥IIクルーズスケジュールが発表されました。販売開始は2018年12月14日(金)予定。

☆飛鳥IIのクルーズカレンダー更新しました

※以下全て代金は2人1室利用の1人分
『夏の横浜・神戸ゆったりワンナイトクルーズ』

2019年7月13日(土)~7月14日(日) 2日間
横浜発/神戸着
58,000円~289,000円
※スイートトリプルキャンペーン

『神戸発着 小笠原クルーズ』
2019年7月14日(日)~7月19日(金) 6日間
寄港地:父島
260,000円~1,310,000円
※早期申込割引

『神戸発/横浜着 日南花火クルーズ』
2019年7月19日(金)~7月22日(月) 4日間
寄港地:油津(日南)
180,000円~906,000円

『夏の北海道クルーズA・B・Cコース』
◉Aコース(横浜発着)
2019年7月22日(月)~7月30日(火) 9日間

寄港地:小樽・稚内・網走・函館
336,000円~1,680,000円
◉Bコース(横浜発/網走着)
2019年7月22日(月)~7月26日(金) 5日間

寄港地:小樽・稚内
208,000円~1,048,000円
◉Cコース(網走発/横浜着)
2019年7月26日(金)~7月30日(火) 5日間

寄港地:函館
208,000円~1,048,000円
※フル得キャンペーン

『若大将クルーズ』(横浜発着)
2019年7月30日(火)~8月1日(木)3日間
117,000円~578,000円
※早期申込割引

『サマークルーズ』(横浜発着)
2019年8月1日(木)~8月3日(土)3日間
寄港地:鳥羽
120,000円~604,000円
※バルコニー体験キャンペーン
※グループ割引10パーセント
※子供代金キャンペーン
※ベビーシッタールーム
※キッズルーム

『竿燈・ねぶた祭クルーズ』(横浜発着)
2019年8月3日(土)~8月9日(金)7日間
寄港地:船川・秋田・青森
396,000円~1,994,000円
※早期申込割引
※ベビーシッタールーム
※キッズルーム

『伊東花火クルーズ』(横浜発着)
2019年8月9日(金)~8月11日(日・祝)3日間
寄港地:伊東
138,000円~692,000円
※早期申込割引
※子供代金キャンペーン
※ベビーシッタールーム
※キッズルーム

『阿波おどり・高松花火クルーズ』(横浜発着)
2019年8月11日(日・祝)~8月16日(金)6日間
寄港地:小松島(徳島)・高松
300,000円~1,510,000円
※ベビーシッタールーム
※キッズルーム

『鳥羽・熊野大花火クルーズ』(横浜発着)
2019年8月16日(金)~8月19日(月)4日間
寄港地:(熊野)・鳥羽
208,000円~1,040,000円
※早期申込割引
※子供代金キャンペーン
※ベビーシッタールーム
※キッズルーム

『夏の函館・伏木クルーズ』(横浜発/伏木着)
2019年8月19日(月)~8月22日(木)4日間
寄港地:函館
126,000円~630,000円

『金沢発着 夏の釜山クルーズ』
2019年8月31日(土)~9月2日(月)3日間
寄港地:釜山(韓国)
94,000円~446,000円
※スイートトリプルキャンペーン
※K3キッズキャンペーン

『HULA ON ASUKAⅡ』(横浜発着)
2019年9月14日(土)~9月16日(月・祝)3日間
104,000円~524,000円

『秋の日本一周クルーズA・B・C・D・Eコース』
◉Aコース(横浜発着)
2019年9月16日(月・祝)~9月27日(金)12日間

寄港地:神戸・(瀬戸内海)・唐津・上五島・七尾・新潟・函館・大湊(むつ)
572,000円~2,882,000円
◉Bコース(横浜発/七尾着)
2019年9月16日(月・祝)~9月22日(日)7日間
寄港地:神戸・(瀬戸内海)・唐津・上五島
312,000円~1,572,000円
◉Cコース(神戸発/横浜着)
2019年9月17日(火)~9月27日(金)11日間

寄港地:(瀬戸内海)・唐津・上五島・七尾・新潟・函館・大湊(むつ)
520,000円~2,620,000円
◉Dコース(神戸発/七尾着)
2019年9月17日(火)~9月22日(日)6日間

寄港地:(瀬戸内海)・唐津・上五島
260,000円~1,310,000円
◉Eコース(七尾発/横浜着)
2019年9月22日(日)~9月27日(金)5泊6日

寄港地:新潟・函館・大湊(むつ)・横浜
260,000円~1,310,000円
※アスカクラブ20パーセント特別割引(A・Cコースのみ適用/客室S・Kは対象外)

『A-styleクルーズ~秋彩~』(横浜発/神戸着)
2019年9月27日(金)~9月29日(日)3日間
ゲスト:岩崎宏美さん、国府弘子さん
スペシャルディナー:
イタリアンレストラン『カノビアーノ』植竹隆政氏

108,000円~531,000円

『神戸発 秋のくろしお 土佐・名古屋クルーズ』
(神戸発/名古屋着)
2019年9月29日(日)~10月1日(火)3日間
寄港地:高知
94,000円~472,000円

『2019年 ディスカバー・アジアクルーズ』
◉Aコース(横浜発着)
2019年11月18日(月)~12月7日(土)20日間

寄港地:神戸・上海(中国)・香港(中国)・ハイフォン(ベトナム)・高雄(台湾)・那覇・鹿児島
998,000円~4,988,000円
◉Bコース(神戸発/横浜着)
2019年11月19日(火)~12月7日(土)19日間

寄港地:神戸・上海(中国)・香港(中国)・ハイフォン(ベトナム)・高雄(台湾)・那覇・鹿児島
946,000円~4,726,000円
※早期全額支払割引
※早期申込割引
※特典ツアー(上海)

クルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

ハーモニー・オブ・ザ・シーズ|アクアショーが中止になった時の様子

リクルートスーツ×GU・UNIQLOでアレンジで着る『フォーマル』|クルーズ船のドレスコード

誰にでも1着はありそうなシンプルなダーク色のスーツをドレスコードのフォーマルに転用できないか、と考えました。
私は黒のスーツが1着あります。リクルートのために約10年ほど前にINDIVIで購入したものです。


襟を合わせるとスタンドカラーになるこのスーツジャケット。スタンドカラーで着たことがありませんが…。

リクルートスーツのジャケット×GUパンツ


ジャケット:INDIVIセットアップジャケット
(10年前に購入上下セット価格不明)
パンツ:GU(590円/セール価格)
チューブトップ:ローリンキャンディー楽天(1,490円)
パンプス:LANVIN(数年前に購入価格不明)
バッグ・ネックレス:各500円程度(ヤフオク!で購入)

チューブトップはハーモニー・オブ・ザ・シーズのフォーマルで着用したものをインナーに転用しました。

関連記事:ハーモニー・オブ・ザ・シーズ(20):2日目フォーマルナイト|ドレスコード

GUのパンツがセール品で590円!買わずにはいられませんでした(笑)。

こちらは『飛鳥IIのフォーマルナイト』のイメージです。ジャケットの丈が腰骨あたりなのでストレートタイプの私にちょうどいい長さです。

リクルートスーツスカート×UNIQLO


トップス:UNIQLO (2,980円)
スカート:INDIVIセットアップスカート
(10年前に購入上下セット価格不明)
バック・ブレスレッド各1,000円(ヤフオク!)
パンプス:上記と同じ

ユニクロのトップスは毎度おなじみ、今季購入したもので前回コーデに使用したも(下記関連記事参照)のをスカートにインしてみました。

関連記事:UNIQLO×フォーマルドレスコード|カジュアル船でのサマーフォーマルにファストファッションで!

こちらは飛鳥IIでの「インフォーマル」でのイメージです。

クローゼットで眠っているスーツでもクルーズ船でのフォーマル、インフォーマルに転用できそうです。

クルーズ船:衣類がシワになってしまったら

ただ、実際のところクルーズ船のドレスコードのためにスーツを上下持って行くかというと『シワ』ができるのではないかと考えてしまいます。

例えば、一番近い横浜港から乗船するとしても前もって衣類はスーツケースに荷造りして宅配業者に配送をお願いするので小一週間程はスーツケースの中にスーツが収納されていることになり、それなりにシワがよる可能性もあります。

日本船のランドリールームにはアイロンがある

日本船3船、飛鳥II、にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなすには船内にセルフランドリールームがあり、そこにはアイロンが設置されているのでシューっと一発シワ伸ばしができそうです!

ドレスコードは今ある服にチョイ足しで

クルーズのドレスコードのために「何か服を買いに行く!」という楽しみもあれば「それがハードルが高い」「面倒」ということもあるかと思います。

最近の私はやや「面倒」寄りで、やはりクルーズ後に普段使いに転用できるかを重視して購入しています。クローゼットが「特別の時のための服」でいっぱいになってしまうのも整理収納アドバイザー的には懸念すべきところです。

今あるものにチョイ足しなら面倒さも半減かな(笑)と思いチャレンジしてみました。自分の骨格タイプに合ったジャケットは着回しができて無敵!私もこのセットアップのジャケットだけ実は普段使いしています。

クルーズ乗船記・旅行記をもっと読みたい☆旅行ブログ 船旅

リピート割引適用:コスタクルーズ

リピーター割引、一人40,000円!

早割+リピーター割引乗船決めました。

リピーター割引はコスタクルーズに別申請ということで旅行会社で手配してくれますが、その際前回のクルーズカードが必要でした。

クルーズスタイル2018横浜

ハーモニー・オブ・ザ・シーズに持って行ってよかったモノ