クルーズ旅行スーツケースは港まで往復配送

スーツケースの港への運搬は指定宅配を利用

乗船する港へのスーツケースの運搬はいつもクルーズ船指定の宅配便を使い、往復宅配利用をしています。
5日以上になるとやはり、一つのスーツケースで2人分は無理なので今回大きめのスーツケースに買い換え、そしてもう一つは借りました。

>>スーツケース即日配送。リモワもレンタル可能<<

港までスーツケースの発送手順

スーツケースを宅配便で乗船する港へ送ると決めたら、まず宅配会社へwebや電話などで集荷の依頼をします。その後、宅配代の送金などを済ませます(または、引き取り時に支払うなど)どこの宅急便を使うかはおそらく申し込みした時に旅行会社の人に聞いてみるとわかると思います。

クロネコヤマト便<<  飛鳥II 他
飛鳥IIの場合、最終日程表と共にヤマト運輸の送付状が同封されており、集荷の依頼の仕方などの書面も入っていました。(2016年現在)送付状が届き、客室番号などを記載してから集荷依頼すればOKでした。

SGムービング<<ダイヤモンドプリンセス、コスタネオロマンチカ、セレブリティミレニアム、スーパースターヴァーゴ(2017年現在)
SGムービングの場合は、スーツケースの集荷申し込み期間、各支払い方法別(クレカ、コンビニ)の期限、スーツケース集荷希望日などが別れているので気をつけなければいけません。


※2017年日本発着コスタネオロマンチカクルーズガイド参考

SGムービングのweb申し込み画面では、キャビン番号(客室番号)を入力する箇所があり、「最終日程表と乗船チケットが送られてこないと無理だ」と思っていたところ、同封されていたクルーズガイド正誤表には

▪️お荷物配送サービスのご案内「お申し込み」の欄
【誤】お申し込みの必要事項:「客室番号」
【正】宅配のお申し込み(集荷依頼)につきましては、客室番号がなくても依頼可能です。

と、書かれてありましたが…遅い!もっと早く教えてくれなくちゃーです。クルーズガイド、正誤表、乗船チケットが送られて来たのが支払い期限のギリギリで今回は焦りました。ギリギリだとしても、発送するまでに間に合うように届くので安心できますが。


コスタネオロマンチカの荷物タグはこんな感じです。


A4サイズの用紙が荷物タグ?と最初に戸惑いましたが折りたたんでケースに入れるというなんとも合理的!このタグは「コピーなどで無断に複写して増やさないで下さい」と記載されていました。追加が欲しい場合はコスタスタッフまで、だそうです。

なんとなく、客室の入りが遅くなりそうな予感がするので、すぐに必要なもの(酔い止め、上着など)は手持ち荷物へ移動させました。

SGムービングの配送料金は?

ちなみに、今年乗船した際に横浜港から自宅(都内)往復料金でも同じ価格でしたので、一応の目安にはなるかと思います。




クルーズ乗船記なら旅行ブログ 船旅

Pocket